ここから本文です

スペイン、2011年財政赤字目標達成困難 増税など追加策発表

son********さん

2011/12/3111:21:40

スペイン、2011年財政赤字目標達成困難 増税など追加策発表

----------------------------
スペイン、2011年財政赤字目標達成困難 増税など追加策発表

ロイター 12月31日(土)3時50分配信

[マドリード 30日 ロイター] 今月発足したばかりのスペイン新政権は30日、2011年の財政赤字の対国内総生産(GDP)比率が8%になるとの見通しを示した。

2011年の同比率の目標は6%。目標達成が困難な情勢となったことを受け、政府は不動産税引き上げや公務員の賃金凍結などの方針を打ち出した。また主に高額所得者を対象とした暫定的な増税策も導入し、約60億ユーロの税収増を図る。

サンタマリア副首相は、赤字圧縮に向け総額89億ユーロ(115億ドル)の公的支出を削減すると発表。「スペインは現在、異例かつ予期できなかった状況に直面している。これにより、想定外の措置を導入せざるを得なくなっている」と述べた。

スペインの2009年の財政赤字の対GDP比率は11.2%。サパテロ前首相率いる社会党政権は同比率を引き下げてきたが、ラホイ首相率いる新政権はさらに、2012年には4.4%、2013年には3%まで引き下げなくてはならない。

10日前には経済財務省が、1─11月の中央政府の財政赤字について、対GDP比で4.84%となったとし、政府目標4.8%の達成に向かって順調に推移していると表明していた。ただアナリストの間では、地域財政状況の悪化により、全財政赤字の対GDP比目標である6%には届かないだろうとみられていた。

エサデ大学(バルセロナ)のエコノミスト、ロバート・トーナベル氏は、種々の増税で目標を達成するのは困難と指摘。「これでリセッション(景気後退)はますます悪化するだろう」と述べた。

ルイス・デギンドス経済相は26日、国内経済について、11年第4・四半期はマイナス成長となり、12年第1・四半期も低迷が続くとの見通しを示している。

仮に2011年の財政赤字が対GDP比8%で確定した場合、12年目標の達成に必要な節減額は総額350億ユーロを超える計算になる。
----------------------------

サンタマリア副首相が言う「想定外の措置」とは何でしょうか。

閲覧数:
275
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2011/12/3111:29:49

デノミだと思います。

国の借金を棒引きする方法は決まっています。

戦後の日本。

アルゼンチン。

枚挙すれば沢山あります。

ただ、経済危機は避けられないですが、

早期には立ち直りますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる