ここから本文です

お神酒について質問です。 神社やお宮で祭りや行事があった場合、酒ここでいうお...

moz1422さん

2012/1/207:46:27

お神酒について質問です。
神社やお宮で祭りや行事があった場合、酒ここでいうお神酒を
献上するのですが、
①なぜ酒を献上するのでしょうか
②献上するのは日本酒ですが、日本酒でなければいけないのでしょうか

③献上品にアルコールが入っていることが大事なのでしょうか
アルコールが入っていれば、ウイスキーや焼酎でもよさそうな気がします
長年の疑問です ご存知でしたらよろしくお願いします。

閲覧数:
1,852
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/1/209:01:13

① 通常、水、米、塩を御供えとするのが基本ですが、御供えの後、お下がりを頂き、酔うという行為に意味があるからです。
② 今では日本酒でなければならないという事は有りませんが、あえて古来よりあった作法儀式に逆らう必要もなく、神に供えるには不純物を混ぜず「米と水」だけを使った純米酒が良いとされています。
③ ①の回答と②の回答を考え合わせて頂ければ結構です。

余談ですが、お下がりを頂き酔う事で楽しくなり、人と人の和が広がる、そういう事です。

質問した人からのコメント

2012/1/9 08:35:25

降参 ご回答の程、ありがとうございました 感謝してます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

onia222さん

2012/1/214:07:14

凡そ酒は人間が飲むべきものではなくて神前にささげるものと心得るべし。
人が飲めば酔い、その後は体を壊すものと知るべし。

であるから先ずは神にささげる事である。
神は其れに酔い、時として独り言を漏らす事がある。

其れを夢うつつに人が聞く事があって人は其れを「神のお告げ」とか神託とか言う場合がある。
埒もない話である。

酒好きの者は理屈を言う。飲みたいから屁理屈を並べるに過ぎない。
①日本の神々の主体は聖神であり、酒を楽しむ事よりも天文観測をした方でした。

彼らは縦横の垂直と水準を確認する必要から例えば銅鏡を使った。銅鏡に水を盛って水準を確認する為である。
ただ水は表面張力があるから厳密な計測には向かない。其の点でアルコールは表面張力で妨げる事がない。

この為、温度計などはアルコールが使われてきた。従って次の
②日本酒でなければいけない事はない。けれども例えばビールでは古式の酒器に合いません。

③従って献上酒にはアルコールが入っていることが大事です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。