ここから本文です

モルモン教についての質問です。 恋人がモルモン教です。まだ入信はしていないそ...

freedomfreefleaさん

2012/1/1117:03:56

モルモン教についての質問です。
恋人がモルモン教です。まだ入信はしていないそうなんですが、近々とのことです。
経緯はよく知らないのですが、英会話をしにいくうちにモルモン書を読むようになりました。

調べてはみたのですが、あまりよい宗教ではないのでは、というのが率直な感想です。
間違いや補足、実体験などありましたらよろしくお願いします。
・末日聖徒イエスキリスト教会 (LDS)
・ジョセフ・スミスが【発見】した金の板に変形エジプト文字で記されていた文字を、天使に与えられた霊感をもとに英語に翻訳して出版。金板は翻訳後に天使に返却。
・ユタが本拠地
・一夫多妻制だった。
・避妊をしない
・カフェインの摂取を禁じる
・什分の一献金(強制ではない)
・聖典は聖書+モルモン書
・三位一体を否定
・上の2つのことから異端扱い
・エホバの証人、統一教会とともに三大異端
・十字架を使わない
・前世で神に背いた罪深い人間が「肌の黒い人」として現世に生まれてくる。
・ある国ではカルト指定
・しつこい勧誘はしないが脱会する時は面倒
・MTBにスーツ、ヘルメット。無料英会話をだしにする。
・宣教師達は自費。

長文すみません。
脱会した人や、信者の方の意見もいただければと思っております。

閲覧数:
256,784
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

matusima589さん

編集あり2012/1/1615:30:21

宣教師や信者によるレイプ事件、セクハラも多いようです。教会では一応謝っても「よくあることなので任せてほしい」と取り合ってくれないとか、「人間なので間違いもある」とかで全然改善されないそうです。

かって、アメリカの法律にふれてユタ州ソルトレイクシティーに追いやられたので(1857年ユタ戦争)、今は一夫多妻制はやめたようですが「精神的には一夫多妻制もOK」とか、モルモン教の一部の派は今でも法律を犯して一夫多妻制をやっていたり、いろいろ聞いていると、確かにレイプやセクハラが多発してもおかしくないですね。創始者のジョセフスミスは、奥さんが何十人も(一説によれば49人とか)いたそうで、一夫多妻制をやめたと言っても、あくまで「一時中断」なんだそうです(啓示で示されたら再開するそうです)。モルモン教は家庭的なところを売りにしているようですが。

モルモン教会でのレイプ被害を訴える会「勇気と真実の会」っていうのもあるそうです。

・ユタ州の離婚率は全米平均より高い
・ユタ州における離婚女性の年齢でもっとも多いのは20歳である
・ユタ州における幼児殺人率は全米平均の5倍である
・ユタ州の出生者の半分は10代の母親から生まれ、そのうちの7割は未婚出産である
・結婚から出産までの期間は7ヶ月がもっとも多い
・ソルトレークシティにおける婦女暴行件数は、全米の同規模の都市と比較して2倍である
(下のサイト「モルモン教徒と自殺者率」より)

ちなみにユタ州は人口の7割以上がモルモン教徒だそうです。


http://www.interq.or.jp/tokyo/jamnet/

http://garyo.or.tv/michi/sinjitu/sugao/sugao.htm

http://garyo.or.tv/michi/youkoso.htm

http://garyo.or.tv/mormon.htm

http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/morumonkyo.html

http://www.mitchan.jp/som/

http://yunatch.easter.ne.jp/

http://garyo.or.tv/michi/problem/gator/index.htm

http://garyo.or.tv/michi/problem/hairu.htm

http://garyo.or.tv/michi/problem/jisatsu.htm

献金も強制ではないと言ってもきっちり10分の1払っているかどうか、年末に確認されるそうです。(だから、資金力があるんでしょうね)

モルモン教会は、豊富な資金を駆使して、自らに都合のよい情報しか信徒および関連者に伝えず、その結果、マスコミなども含め、過った事実、歪んだイメージの浸透が広く行われ、知らずに係わり、犠牲となったり精神的に傷付くケースが後を断たないそうです。(アメリカでは最近、モルモン教徒ロムニー氏の選挙に合わせて、モルモン教の宣伝が活発になっているそうです)

モルモン教では、「結婚して夫婦でモルモン教徒」でないと天国へ行けないそうなので、結婚問題にも大きく関わると思います。

宣教師はバプテスマを授けた数がノルマだったり評価の対称なので、洗礼を受けることを急がせると思いますが、洗礼を受けるとしつこい勧誘などで、辞めるのも大変になると思います。お相手の方には、いろんな資料を出して、一生懸命説得するしかないと思います。

質問した人からのコメント

2012/1/18 00:02:31

降参 たくさんのご回答ありがとうございます。話してみたところ納得してくれたようで、プロテスタントやカトリックについても調べてみるとのことなのでひとまず(?)落ち着きました。ありがとうございました。

「モルモン教とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/1/1510:06:28

無料英会話で宣教師から声かけられました。
入信は簡単ですが脱会は難しいですよ。
ここに書かれている以外にお伝えします。
毎週日曜には仕事を休んでまでも、日曜礼拝(3時間から4時間)はもちろん、家庭の夕べ、モルモン径の書物のお勉強会 英会話 あれこれ参加行事が多くて、教会の掃除もあります。信者さん達は、ほとんど教会に居るか、信者さん同士でいる事が、多いです。参加費や交通費も服装代にも かなりかかります。まして、男性なら日曜は、必ずスーツ着用で、女性は 教会にふさわしい服装と決まっています。夏でも、ノースリーブだけの服装は禁止です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どの宗教にしてもお金は かかりますがね・・・・・・・・・・・

それに 信者さんは、結婚前提でお付き合いしていても、純潔は 守らないとね。要するに性関係は絶対に禁止なのです。
まして、什分の一(寄付)は、強制ではありませんが、毎月、支部長さんとの面談があります。そこで必ず確認します。

それを納めないと、神殿にも行ってはいけないそうです。東京と福岡にあります。
まして、一般の人から遠ざけられるのも、正直言って、怖いです。 信者さん同士だけの仲間もどうかと思います。

それにどちらかが、未信者さんで、どちらかが 信者さんだと、離婚の確率も高いです。
教会員同士なら、価値観が一緒ですけど、信仰心がものすごく強いお人なら、テレビも禁止、雑誌も禁止 門限も夜9時って決まっています。教会の行事で遅くなるのは、良いのですけど・・・

タバコもダメ・アルコールもダメ ギャンブルもダメ カフェイン入りの飲み物もダメ・ 家のローンと車のローン以外のローン(借金)もダメ・異性との性的関係もダメ・居酒屋などの出入りもダメ・

私から言えば 人生の中で何か楽しみないの?って聞きたいです。

hayabusa9899さん

編集あり2012/1/1617:01:51

宣教師はAMERICAの訓練センターで、心理学を駆使した布教方法を身につけ、世界中にばら撒かれます。
あなたも恋人は、そのテクニックに見事にはまってやられたと思います。私は “心理学を駆使した” という点が大嫌いです。毎週レッスンに通わせ “No” といえないように求道者を追い込んでいくのです。

レッスンは当然教会の中で行われますから、既会員との接触もあります。既会員は求道者をにこにこ顔で迎え握手攻めにします。
そうすると “ああ、ここは自分の居場所なんだ” という錯覚が生じます。あなたの恋人は今そんな状況だと思います。もうすべての判断力が麻痺してる状態だと思います。入信すると次から次へと何らかの仕事を与え、信仰について疑問を持つ暇を与えません。信仰に疑問を持つと “祈りが足りない、祈りが足りない” といわれ続けます(こればっかりです)。

”反モルモン” で検索してみてください。多くの情報が得られます。バプテスマを受けても90%は去っていきます。中には洗脳が解けずに長い間苦しんでいる人もいます。そうならないうちに恋人さんには負の情報も与えてあげてください。

【・什分の一献金(強制ではない)】
確かに強制ではありませんが、献金しない人は信仰がない人とみなされ、肩身が狭くなります。それに収入の10%って相当な額ですよ。それに耐えられますか。

【・前世で神に背いた罪深い人間が「肌の黒い人」として現世に生まれてくる。】
確かにこういう考えですよ。これは受け入れられませんでした。

【しつこい勧誘はしないが脱会する時は面倒】
簡単に脱会できるケースもありますがその逆もあります。30年経ってもまだ宣教師が自宅に押しかけてくるケースもあります。

いい人たちが殆どですが、社会的にはつまらない人たちです。中には狂信的で社会的に???なひともいます。幹部で変態もいました。宣教師で純な人も多いですが、なにぶん禁欲を強いられているので我慢できなくて女子に手を出してしまう問題児もいました。そのような事件があっても教会はけっして認めず何事もなかったように無視します。不祥事を追求しようとする人物は危険分子とみなされ冷たい扱いを受けます。会員は教会のロボットになることを要求されます。

そんなところですが、それでよかったら恋人の入信を傍観してあげてください。

2012/1/1122:52:50

モルモンが悪いとは思わない。統一と一緒にされたらモルモンに失礼、どうやら宣教師はやりたい人がやっているみたい(な感じがする。詳しいことまではわからない。どこの宗教でもイロイロあるでしょ?)カフェインの摂取禁止って・・・コーラは飲むらしい

避妊しない・・・カトリックも一緒、
聖典が聖書・・・客観的に見て聖書をそのまま信じている時点で私にとったら変態
十分の一献金・・・普通のキリスト教徒と一緒
三位一体を否定・・・まあ、信仰の自由、仏教徒には関係のない話
異端扱い・・・仏教徒は異端ですらない
十字架使わない・・・いいんじゃない?
前世で神に背いた罪深い人間・・・う~~ん、聞いたことない気がする
ある国でカルト・・・創価学会ですらそうなっている
脱会するときは面倒・・・たしかにそんな感じがする
スーツ・・・たしかにスーツ姿だな
宣教師は自費・・・モルモンウィキによると間違えではないけど少し違うみたい

私なら相手がモルモンってNG、紅茶飲めないから・・・一生、紅茶飲まなくていいのなら付き合い続けていい気がする
でも、ちょっと情報が不正確というか、きっと古いんだと思う

nakago106さん

2012/1/1122:25:25

あなたが調べたモルモン教会(正式名称:末日聖徒イエス・キリスト教会)は、あなた自身が調べたのではなく、人の意見や考えたものが主ですね。恋人のようにモルモン書を読んでそのどこに問題があるのかを考えて、モルモン教会(末日聖徒イエス・キリスト教会)を判断することが大切です。確かに、このモルモン教会を批判している方の多くは、自分が行っている教会を擁護しようとして、悪いことを言う場合が多くようです。私はこのモルモン書を何年も読み、考えてきましたが、いまだにこの本の真実性を疑ったことはありません。とてもジョセフ・スミスが書いたものではなく、昔の預言者が現代の人のために書かれた神聖な書物であることを心から信じています。ジョセフ・スミスは昔の預言者が金版に彫り刻んだ文字からこのモルモン書を翻訳しただけです。
特に私が大好きな聖句は、アルマ書34章33節に「見よ、現世は人が神にお会いする用意をする時期である。まことに、現世の生涯は、人が各自の務めを果たす時期である」とあります。これは、私たちの人生の目的です。このほかにもたくさん、あなたにとっても人生の指針となる言葉があります。どうか、この本を恋人と一緒に研究してみてください。そうすれば、人の意見に左右されないあなたの自身の考えで判断することができます。

2012/1/1121:49:28

ケント・ギルバート、ケント・デリカット、斉藤由貴・・・タレントさんで信者の人

白人で大学生くらいの2人組で布教活動を行っているのを良く見かけたが、男性にしか声を掛けていないみたいな気がした

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。