ここから本文です

釈迢空(しゃく ちょうくう)の『たたかひに果てにし子ゆゑ身にしみてことしの桜あ...

wn_********さん

2012/1/1218:55:05

釈迢空(しゃく ちょうくう)の『たたかひに果てにし子ゆゑ身にしみてことしの桜あはれ散りゆく』という短歌についてです。

品詞分解をしたものと意味を調べてくるのが宿題となっているのですが、資料が少なくて見つかりませんでした。


品詞分解は名詞などはできるのですが、係助詞などになるとできません。
どなたか教えていただけると嬉しいです。

閲覧数:
1,273
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sum********さん

2012/1/1322:00:14

【品詞分解】

たたかひ…名詞
に…格助詞
果て…動詞(タ行下二段活用・連用形)
に…助動詞(完了・連用形)
し…助動詞(過去・連体形)
子…名詞
ゆゑ…名詞
身…名詞
に…格助詞
しみ…動詞(マ行上二段活用・連用形)
て…接続助詞
ことし…名詞
の…格助詞
桜…名詞
あはれ…感動詞
散りゆく…複合動詞(カ行四段活用・終止形)

【直訳】
戦いに敗れてしまった子であるため身にしみて今年の桜はああ散りや行く

質問した人からのコメント

2012/1/16 23:53:32

笑う めっちゃ分かりやすいです!ありがとうございます^^

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる