ここから本文です

小学生で一番大変だった学年はいつごろでしたか?

cypress964さん

2012/1/1701:47:55

小学生で一番大変だった学年はいつごろでしたか?

小学校1~6年生までの子育てを経験された方がいらしたら伺いたいのですが、
私自身、こんなに子育てで大変だと思ったのは今が初めてです。

理由は

小3の子供がおります。
わが子も決して例外ではないのですが、「嘘」がみられます。
しかもすぐにわかるようなことでつくので、先日、
「あまり嘘ばかり付いていると本当のことも嘘だと思ってし、親子でも信頼関係がある」という話をしました。

わが子の嘘ならば親として対応できるのですが、お友達も同様です。
たとえば、子供のお友達が自分のやった悪いことをうちの子供がやったことにして親には黙っていてほしいと頼んで来たり、
要領のいい子だと家で上手にやっているようでそういうお友達の親御さんと話をすると自分のこともがよっぽどよい子だと
思って自分の子供自慢と色々な他の子供の悪口などを広めたりしている人もいます。
中には私の目の前で携帯で親に嘘を言っている子も目の当たりにしてきましたし、嘘を重ねてそれで要領よくやっているようです。

一度は交番から不法投棄物(いわゆるゴミの入った袋)をわが子が届けたという連絡を受けました。
一緒にいた子が投棄物を見つけて交番前まで持って運んだようなのですが、交番前で
「○○(わが子)が見つけて持ってきたことにして、このことは黙っていて」と、頼んだようです。
我が家に交番から連絡があって事情を色々と聞いたのですが、
そのお友達は交番で、「一緒にいるけれど私は全く関係ありません」っと言ったようです。
うちの子はそのお友達との約束通り、交番で事情も説明せずに全部自分がやったことにしたようです。
当然我が家は「不法投棄物は・・・」っと言われました。
あわてて子供を迎えに行って話をしたんですが、そのお友達はまるで他人事のようにしていました。

本当に、わが子に限らず子供の嘘にうんざりというか・・・

もともと無類の子供好きではないのですが最近はいつまでこんな状態が続くんだろうと嫌になってきました。
子供達が落ち着くときっていつぐらいなんでしょうか?

閲覧数:
3,904
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

clary0823さん

2012/1/1708:02:02

子供って、本当に1年1年驚くほど成長していきますよね。

小学3、4年になると友達も固定され、「広く浅くたくさん」から「狭く深く数人」になります。なので、一緒にいる友達に考えや行動がとても左右されます。ご質問を拝見すると、お子さんはどうも「類友」行動されているように思います。

まず、あなたはお友達の親御さんとは距離を置く事。
そしてお友達があなたの前で嘘をついたら「ダメ」ではなく「私は嘘は嫌いだな」と言う。
お子さんにも都度「嘘は嫌い」「自分が嘘をつかれたら悲しい気持ちになるよね?」と短い言葉で(クドクド言ってはいけません)言う。男の子は「長いお説教」は聞き流す傾向にあります。重要な事を一言で言うと効果的です。

いつまで続くかはこれからの対応次第。
学年が変わって友達が変わるとガラっと変わる事もあります。
あなたが「イヤ」と思う事は短く指摘し続け、「好き」と思う事はちょっとオーバーに褒める。
地道な事ですがこの繰り返しをして子供にあなたの思いを伝える。叱ってばかりだと子供は心を閉ざしてしまうので、どうぞ褒めることを忘れないようにして下さいね。

質問した人からのコメント

2012/1/17 14:50:58

降参 皆様がおっしゃるとおり親御さんとは距離を撮りたく思います。ご指摘通り、くどくどと毎日のようにいってしまっているのが現状です。やっぱりこのくらいの年齢っていろんなところが変わってくるんですね。
皆様本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

esorihimさん

2012/1/1709:54:00

子供が落ち着くのって6年生だと思います。

落ち着く、、、というのは嘘つきが定着する。。。というのも含めます。

わが子のウソも、お友達のウソも、お友達の親御さんも相手にしないこと。。。あわてないことです。

ただじっと、その子の顔を見つめるだけでいいんです。どんな顔して言ってるのかな~って。

親が堂々として、いじくりまわさなければ、ひどくなることはありません。

ウソはだめと子供に話すことが続いていると思うので、今度はだまって様子を見る時間を持ったらどうでしょうか?

どっしり構えましょう。

yacm9591さん

2012/1/1702:10:50

小学校3年生になると、知恵が急にのびてきます。

まずは、うちでは嘘をつかないことを約束することを決めた方がいいと思います。そして、子どものはなしについて、すんごくむかつくとは思いますが、まずは深呼吸をして子どもの話を聞き、その後、話した内容をチェックしてながしていい話と、ながしてはいけない話に分けます。

ながしてはいけない話については、子どもとよく話し合い、今後どうしていくのか、先生に相談するのか、学校にカウンセラーの先生がいればその先生に相談すべきかと…。

それと、言われて嫌なことは人にはしない、いやだなと思う子には近づかない、しつこくされたら先生とかや、教育相談を受けられるところへ相談しに行くことも話し合ってください。

保護者との付き合いもほどほどにするように努めた方がいいと思います。付き合っていると自分自身も疲れてしまうので、なるべく距離を保った付き合い方がいいみたいです。

子どもの問題は、大きくなれば大きくなった分だけ手がかかります。でも、その時々できちんと保護者が動けば、子どももそれにこたえてくれますし、助けてくれるときがあります。

これから、思春期を迎えます。慌てたり、ビックリすることはありますけど、保護者がしっかりと子どもの状態をつかんでいれば大丈夫です。そのためにも、日々のコミュニケーションが大事です。

私の息子は16歳の高校1年です。とにかく、毎日いろいろとあるようで、学校のこと、先生のこと、友達のことといろいろと話ます。

保護者は、子どもがしゃべれる環境をつくってあげることが大事で、忙しくても聞いてあげるよというオーラを出しておけばいいです。時間がない時は、「後で聞くよ」と話し、時間ができた時にじっくり聞いてあげればいいです。
そのときに、こうしろとかああしろとか言うと話してくれなくなるので、まずは聞いてあげてください。

大変でしょうけど、応援しています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。