ここから本文です

タイムカードの保存義務違反 時間外労働賃金の請求を阻むために、労基法のタイ...

pon********さん

2012/1/1712:32:59

タイムカードの保存義務違反

時間外労働賃金の請求を阻むために、労基法のタイムカード保存期間を無視して「紛失してしまった」と事業主が言った場合はどのような罰則があ りますか?

閲覧数:
1,844
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2012/1/1814:02:53

使用者に対する「労働時間の把握義務」は労働基準法第108条が根拠とされています。
労基法120条にある通り、労基法108条違反は30万円以下の罰金を科されます。

質問した人からのコメント

2012/1/23 22:43:07

感謝 ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる