ここから本文です

名探偵コナンについて 1、新一が黒ずくめの男に飲まされ、シェリーが脱出のため自...

mas********さん

2012/1/1918:28:38

名探偵コナンについて
1、新一が黒ずくめの男に飲まされ、シェリーが脱出のため自力で飲んだ「APTX4869」。大人の体から子供の体に肉体が変形(退化 ?)しますが、脳には異常がないですよね?
医学的にアリですか?身体を作る構成要素とか骨とかどうなってんの?分解されたなら何処に?

2、毛利小五郎を眠らせる「時計型麻酔銃」。
何発も小五郎は撃たれますが、人体に影響ないのでしょうか?

3、犯人を捕まえる際に使う「キック力増強シューズ」。
子供のコナンに耐えられるんですか?反動があるような…

気になるんですけど!?

APTX4869,黒ずくめ,毛利小五郎,名探偵コナン,キック力増強シューズ,麻酔薬,コナン

閲覧数:
393
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ggt********さん

2012/1/2001:11:56

1.APTX4869は、「神経組織を除いた、筋肉・骨格・体毛などが幼児期の段階まで後退する」ので、脳だけでなく運動神経なども元のままです。
なのでコナンは、サッカーボールを蹴るコントロールや、スケボーアクションなどが超高校生級のままなのです。
但し筋力が追い付かないので、キック力増強シューズなどを使わないと、蹴ったボールに威力は無いというワケです。

医学的に幼児化という現象がアリかは断言できませんが、これだけは言えます。
一瞬で元の身体に戻る解毒薬というのは、医学的にじゃなく、質量保存の物理法則を無視しています。
体重18kgくらいの子供のコナンが体重60kg以上の身体に戻るには、体重40kg以上の肉体構成物質の調達が必要になるはずなんですが、そんなとんでもない質量があんな1錠の解毒剤から補給できるわけは絶対にありません。

2.時計型麻酔銃に使われている麻酔薬は、人体に影響は無いとされています。
普通の麻酔薬は、依存症・呼吸器不全・筋弛緩・幻覚作用などの後遺症や副作用の危険があるため、専門知識のある者でなければ扱えないんですけどね。

3.先述したようにコナンの運動神経は高校生のままなので、筋力強化状態での運動はむしろ、神経と筋肉のレベル一致になり、身体を壊す危険は少ないと思います。
普通の小学生だったら、パワーアップした筋力に対して抑えを利かせず全力キックとかして、足の筋とか痛めるでしょうけど(^-^)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

Miyu☆さん

2012/1/1918:50:22

そこは突っ込んではいけないと思いますが……

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる