ここから本文です

手話について質問があります 日本に手話があります 海外にも手話があります 日...

mas********さん

2012/1/2118:30:07

手話について質問があります
日本に手話があります
海外にも手話があります
日本の手話は海外でも通じますか?

手話も日本手話、英語手話とか壁があるのでしょうか?
手話は全世界共通ですか?

補足全世界共通の言葉なり手話があればいいのになと思いますよね?
みんな自国語と、それを覚えれば困らないのに…
それを言う人はいないのですかね?
全世界共通の言葉なり手話を新たにつくるのは難しいのでしょうか?

閲覧数:
16,490
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

マロンさん

編集あり2012/1/2503:37:23

聴覚障害者です。

日本には、全国共通手話のことを標準手話と言っています。もちろん、地域や方言の違いで方言手話も存在します。標準手話がないと会話が成り立ちませんよね。

手話とは異なる形で世界共通というのはあります。
ジェスチャーといった方がしっくりきます。
(例)わからない。しらない。などの仕草。ジェスチャーは万国共通ともいえるときがあります。

互いの国の言語を知らないろう者同士はあまり言葉の壁の差を多くは感じません。個人差はありますが75%で通じ合っています。
表情と手話のほかに雰囲気、感覚というセンスです。

他に国際手話ともいえるものがあります。私達はそれをISL(International Sign Language)と言っています。
日本に、日本手話以外の他国言語の手話通訳も存在します。
アメリカ、韓国、中国などなど。
私の友人もアメリカ手話と日本手話の通訳ができます。
日本の手話で単語が国際手話と同じものも少しだけあります。

ISLは国際会議、国連などで使うことも多いですが、国際交流目的もあります。ISLはアメリカ手話が多くあります。

都内にも何人かの外国人の聴覚障害者がおり、彼らは二ヶ月で日本手話をマスターします。そして、彼らは、母国語を都内で教えています。
ポーランド、ニュージーランド、オランダ、イラン、韓国、香港、アメリカ、ドイツ、イギリスなどなど。

もう1つ、関西国際大学だったと思いますが、英語の講義にアメリカ手話も使って教えているそうです。これは日本初の導入です。
また、まだ数少ないですが、大学の科目に手話講座や手話通訳士の課程があるところもあります。4年単位のカリキュラムもあるそうで徐々に各自の大学で増加してきています。

何人かの健聴で外国人の生徒がいるのですが、彼らの一部にその国の指文字や簡単な手話を覚えている方もいらっしゃいます。
学生時代に聴覚障害者がいて、覚えたかたもいます。
また、聴覚障害者がいないクラスで健聴同士で手話を知っている人に学び
教師が見ていないときに手話で秘密の会話していた方もいました。

最後に、手話は、世界中の誰もが音声言語取得前に経験しているんです。それをベビーサイン(ベビー手話)といいます。

その名残が、「ちょうだい」「OK]「おいで」などといったものです。

ヶ月の赤ちゃんにベビーサインを教えており、都内には三ヶ所のベビーサイン教室があります。
アメリカでは通常のことで定着しているようです。

多くの外国人さんは、ジェスチャーが上手な方が多いので通じる確立は高いです。そのジェスチャーが手話になっていることも多くありました。
いつも驚かせられます。

◆◆◆補足への質問について◆◆◆
手話を知っていないものも使え手話というのが、万国共通手話です。ジェスチャーのようにも見えます。

音声言語では、英語が世界標準用語といったように、手話では、国際手話というのがあります。

質問した人からのコメント

2012/1/27 22:28:59

ジェスチャーと笑顔は大切ですね手話勉強したいとおもいます
みなさん色々回答ありがとうございました。

「手話 海外」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

日本手話は通じません。各国には各国の手話があります。簡単に言えば日本語もあれば韓国語もあればイタリア語もあれば中国語もあれば世界にはいろんな外国語あるように手話も各国で違います。共通語の手話もあります。共通語の手話は英語だと聞いたこともありますし、手話のアルファベットもあります。外国人のろう者とアルファベットでの会話するそうです。お互いに会話しょうと意識があるので何とか通じたのもあったって聞いたことがあります。行くとか食べるとかの単語は共通してるかも知れませんが・・・。

tak********さん

2012/1/2408:35:18

他の人がほとんど説明しているので、補足します。

各国の文化の違いが、そのまま手話に現れます。
たとえば、日本で、「男」「女」を親指、小指であらわしますが、指の太さ、長さで区別するのはおかしいということから、アメリカでは指ではあらわしません。
また、日本は硬貨がメインだが、アメリカは紙幣がメインです。

日本の場合、読書は、本+読む、だが、読むの動きは、縦方向ですよね。これは縦書き文化。
英語圏は縦書きはないので、読むは横方向になります。

日本の「OK」は、ある国では「No」をあらわします。

このように、違います。

日本手話、アメリカ手話、英国手話などあり、世界共通として国際手話があります。
なお、国際手話はややヨーロッパ系の手話が多いです。

ham********さん

編集あり2012/1/2221:21:23

海外と日本の手話は基本は違います。
同じ動作でも日本と海外ではまったく逆の意味になることもあるので
注意が必要です。

例として
一音一音表す指文字というのがあるのですが、
日本では50音(あ~ん)+半濁音(ぱ行)+濁音(が行等)+吃音(小さい[っ]等)
すべてに指文字があります。

英語ではアルファベット26文字が指文字のみだったと思います。
(間違っていたらすみません)

私自身手話は表情も含まれると思っているのですが、
これはたぶん世界共通用にようにおもいます。
海外の映画を見て、ビックリ・悲しい・笑うとか表情は一緒におもうので・・・・

thi********さん

編集あり2012/1/2711:22:40

世界共通ではありません

それぞれの国によって違います
と云うのも、手話はイメージで形作られていることが多く、同じ意味の言葉でも イメージは国によって違いますからね

手話でも 世界共通語としての英語を用いる傾向は多少有ります

指文字に多く入っています

大阪には アメリカ手話(英語)を教えてくれる教室が有るそうですよ

国内でも 地方によって手話表現は異なります
やはりこれも イメージが各都道府県で違う為です

~・*・~・*・~
共通の手話を作るのは 簡単に出来るモノでは無いと思います(^^;

英語だって話せる人は世界人口の一握りでしょう?!(^^;

あまり 視野を広げ過ぎず
身近な聾唖者・難聴者とコミュニケーションが取れる様に頑張る方が良いと思います

寂しくしている聾唖者は沢山おられると思います
見た目で聾唖者は解りませんからね…

kok********さん

2012/1/2118:34:51

日本の手話でも、方言とは違った意味での違いがあると聞きました。
中途失聴者が使う手話は比較的日本語の文法に沿って表すとのことですが、先天的な聾の方が使う手話は英語のように主語の次に述語が来るような表現で、相互には全く通じないようなことを聞きました。
世界共通ではないとのことです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる