ここから本文です

ストローク調整について教えてください。

my_********さん

2012/1/2322:07:59

ストローク調整について教えてください。

SUS材で、曲げ不良が出ました。
現場の話によると、曲げ工程でストローク調整が上手く行かず、
強すぎてしまった為に曲げ角度が外側に開き角度不良に
なってしまった。という話です。また高さ寸法はギリギリ上限で規格に
入っているのに角度がでないのも不思議なのですが・・・。
曲げ角度が起きる原因にストローク調整が強く、型あたりが
強いのが原因で曲げ角度が出ない。というのはわかるのですが、
ストローク調整を逆に強すぎないようにする為の対策として、
どうしたら良いのでしょうか? プレスに詳しい方、教えて下さい。

閲覧数:
366
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/1/3015:28:00

図面通りに寸法が出ないのは
設備の問題ですね。

高さ寸法が入っているのに角度が出ないのは、
曲げ位置の問題が考えられます。
調整の箇所を間違えていませんか?

最初に曲げ角度を出してください。
その時に高さの測定をしてください。
高さが寸法内であればOKです。

高さが高すぎる場合は、
曲げ位置を甘くしてください。
逆に短い場合は、曲げ位置を根元側に
ずらしてください。
曲げ位置を変えると、曲げ角度も変化しますので、
状況に合わせて調整してください。

SUS材なので、スプリングバックが強く出ます、
それを踏まえて調整してください。

質問した人からのコメント

2012/1/30 21:45:30

回答ありがとうございます。

スプリングバックを踏まえていなかったのも原因にありますね。
また曲げ位置についても参考になりました。
少しずつプレスについて勉強していきたいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる