ここから本文です

サリチル酸と無水酢酸でアスピリンを合成する実験をしました

jsd********さん

2012/1/2821:46:40

サリチル酸と無水酢酸でアスピリンを合成する実験をしました

その実験の課題で
「標準物質のアセチルサリチル酸のRf値が0.45、サリチル酸が0.50であったとき、自分の実験で合成したアセチルサリチル酸の試料(アセチルサリチル酸にエタノールを少量混ぜたもの)にはRf値が0.46のスポットが1つだけ観測されたとする、反応はどのようになったと思うか、TLCの結果を解釈しなさい」
といのがでました・・・・
はっきり言って、僕はこの質問の意味がわかりません・・・
反応ってアセチル化の反応のことですかね?・
これは何を聞いているのか、もし分かる方がいれば教えてほしいです・・・

閲覧数:
1,515
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

und********さん

2012/1/3000:10:41

反応はアスピリンの合成反応、つまりアセチル化です。

自分で合成したサンプルのRf値が標準物質のアセチルサリチル酸に近いので、
アセチルサリチル酸が合成できたという解釈でいいと思います。(原料は残っていない)

質問した人からのコメント

2012/1/31 17:46:43

あざす

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ナカノブさん

2012/1/2906:17:15

TLCのRf値はあまりピッタリこないので、
本来ならRf値だけをもって、なかなか評価できないけれど・・
きっと、ちょっとした条件の違いでRf値がずれたと私なら考えます。
よって、合成反応が全くいかなかったか、完全にいったかのどちらかです^^

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる