ここから本文です

源泉徴収票の間違えについて 会社からもらった源泉徴収票の支払金額、源泉徴収税...

kur********さん

2012/1/3023:04:13

源泉徴収票の間違えについて
会社からもらった源泉徴収票の支払金額、源泉徴収税額が間違えています。
源泉徴収税額は、1月15日に総支給額4237633円で計算され還付金13977円と一緒にもらった

還付金明細書に記載された89200円。
支払金額は、どうしてその金額なのか分からない4134760円です。
4134760円で源泉徴収税額を計算すると81000円です。
所得控除合計980345円。
年間徴収税額103177円です。
給与明細書から計算した正しい支払金額は非課税分を引いて4151233円です。
今回は、初回住宅控除なので確定申告すれば年間徴収税額分、すべて帰って来るのですが、間違えたままの源泉徴収票で確定申告して良いものなのか?
また、支払金額は正しい金額より少ないけれど、源泉徴収税額は多い。
市民税などへの影響はありますか?
正しい源泉徴収票に直してもらおうと会社に説明を書いていたのですが、果たして直してもらった方が良いのか、損なのか。
詳しい方が、いらしたら、ご教授をお願いします。

補足給与明細から計算した支払金額は1月から12月までの累積課税金額合計です。
交通費は上限で全額非課税分です。

閲覧数:
1,136
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2012/1/3103:11:03

〉4134760円で源泉徴収税額を計算すると81000円です。
支払金額4134760円で、給与所得控除後の金額が980345円なら、税額は89200円で合っていると思いますが?

〉給与明細書から計算した正しい支払金額は非課税分を引いて4151233円です。
・1月から12月に支払われた額の合計か?
・全額非課税とした通勤手当などが実は(一部)課税ではないのか?
といった疑問がありますが。

確定申告会場で、税務署の人に検算してもらった方が良いと思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる