ここから本文です

歯医者について。初診料て… 1ヶ月4日ぶりに行って領収書を見たら初診料218点...

ata********さん

2012/2/201:25:13

歯医者について。初診料て… 1ヶ月4日ぶりに行って領収書を見たら初診料218点になってました。1か月こえただけなのに取られるもんですかね? 受付の人に聞いても基準をよく教えてくれませんでした。歯医者の初診料て何ヵ月ごととか期間を決めてるんですかね?

補足早速の回答ありがとうございます!私は虫歯がいっぱいありしばらく歯医者に通わなければいけません。つまり治療費を安く済ますためにはどうすればいいですか?1週間ごとにせっせと通えば初診料は必要ないということでしょうか?

閲覧数:
9,963
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ber********さん

編集あり2012/2/202:21:44

初診時の疾患とは別の疾患についての治療をした場合1カ月を経過すれば初診料を算定することができます。

歯科の場合は1本ずつの治療をしている限り極端な話1カ月ごとに初診にする事が出来ます。実際には継続治療をしている事が多いのですが、怪我や突発的な発作の様な疾患が新たに発生すると初診になるでしょう。
一初診内で一回限りしか治療の算定出来ない項目が多すぎるためだらだらと再診をする事は経営上非常に不利になるのです。

総合的な治療をする為の指導料を毎月算定すると初診にするのと同じ金額になったりする代わりに2カ月初診に出来なくなると言うルールがあるのですが、あまりに不利な点が多すぎるので嫌われる傾向にあります。

補足に。
治療費は決まった金額です。初診料を取られなくても代わりに指導料を算定されるので初診料にこだわらない方が良いと思います。確かに1週間ごとに通って一度に大量の治療してもらうように交渉すれば最終的な総額の治療代は少しは安く出来ると思いますが、一回ごとの治療代が非常に高額になってしまうと思います。単純な虫歯の治療だけで根の治療が必要無く、欠損の歯が無くて顎の関節に問題が無い場合、食べる事が治療中不自由になっても良いと言うのならすべての虫歯を一か月で治してもらって高額療養費を貰うと言う手があるかもしれません。
ただし、高額療養費は所得によって色々と支払い限度額があり、もっとも所得の少ない老人の場合で一か月8000円、普通の所得の人で一か月6万円位の一部負担金を支払う程の治療をしなければ貰う事は出来ません。歯科では稀な事です。

質問した人からのコメント

2012/2/6 11:38:11

感謝 ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hok********さん

2012/2/208:03:25

1ヶ月を境に初診がとれるんです。二月一日で治療が完治した場合、三月二日には初診がとれます。
ただし、抜歯してそこに歯を入れる場合は1ヶ月以上経っても初診はとれません。
内科にしてもそうですが大体1ヶ月~3ヶ月の間があいてるときはドクターの裁量次第です。月を跨ぐと再診でも指導を一回とられるので1ヶ月内に通い詰めるのが安くなるでしょうね。アポ次第ですが

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる