よく食後の一服といいますが、何故食後にタバコを吸いたくなるのですか?

喫煙マナー33,216閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

11

11人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

迷いましたが、自分的には一番納得いく回答でした。ほかの皆さんもありがとうございました。

お礼日時:2012/2/3 22:31

その他の回答(6件)

3

正しいプロセスで煙草を吸った場合、 その煙は甘く、香ばしい香りがする。 ノンカロリーのデザートとして都合が良いんでしょう。 が、これはあくまで口腔喫煙で楽しんでいる人の場合。 肺喫煙をしている人はニコチンを取り込みたいだけだと思います。

3人がナイス!しています

3

NHK「タメシテガッテン」で言っていました。喫煙者はそれをワンセットにしないと、「喜びが完成しない脳」になっているからです。 >最新の研究では、タバコと快楽について 新たな事実も確かめられています。 ドイツやフランスなどの研究チームは、 タバコを吸う人と、吸わない人で、 快楽と関わる脳の部位、「線条体」(せんじょうたい) の活動を精密に測定し、比較しました。 その結果、同じご褒美(報酬)を前にしたとき、 タバコを吸わない人の「線条体」は、 強く反応していたのにも関わらず、 タバコを吸う人の「線条体」は、 ほとんど反応していませんでした。 このことから、タバコを吸っている人は、 より刺激が強くないと快楽として感じにくい、 つまり日常の喜びが感じにくい状態にあると 考えられるのです。 こうした結果から、番組では ついついタバコを吸ってしまう理由は 「タバコが無いと喜びが完成しない脳」になってしまっているからではないかと考えました。< NHK「タメシテガッテン」公式サイトより抜粋しました。

3人がナイス!しています

1

タバコにはバニラ、チョコレートなどの香料で香り付けがされています。 それ以外の辛みや苦みは口の中の脂に吸着されるので、特に脂っこいものを食べた後はそうした香りをより楽しむことが出来ます。 そういう意味ではまさにデザート感覚ですね。

1人がナイス!しています