ここから本文です

事故被害者なのに・・・世の中ゴネた者勝ちなんですか?

zamasu717さん

2012/2/221:03:31

事故被害者なのに・・・世の中ゴネた者勝ちなんですか?

レンタル店駐車場での事故です。皆様のご意見をお聞かせ下さい。

相手:Aさん(50代男性):大手損保会社加入
私 :20代女性:大手損保会社加入

お店駐車場へ入り、直進すると右側に空いてる駐車スペースを見つけました。
バックで入ろうと少し先まで進みギアを「バック」へ入れ停止、上半身ごと後ろへ振り向きました。(何時も目視でバックの為)
すると今から入ろうとしているスペース横の車(頭から突っ込んだ駐車)のブレーキ灯がつきました。

「もしかしてバックしてくるのかな?」と思い、クラクションを軽く「プップップ」と鳴らし警戒しましたが今度はバック灯までつきました。
隣に乗っていた友達も「まさか見えない事は無いよね」と、私はクラクションで「ブ───────!」と鳴らし続けましたが、それでもバックして来た車に当てられてしまいました。

そのAさんは自分は悪くないと言い張りましたが、店の防犯ビデオ映像を警察が見て立証見分で私に「あなたは被害者ですよ。安心して下さい」と言われホッとしたのですが・・・

その映像を見てもAさんは悪くないの一点張り。事故後体が痛いので念の為病院へ行って見てもらった私に対し、電話してきて
「よくも人身にしてくれたな!俺も病院に行って長く通ってやる!」と怒鳴りまくられました。

その後も保険屋さんが間に立ってくれてますがこの前も
「警察から取り寄せた見分書にはあなたが一時停止していたと書かれていますが、一瞬止まっていただけと言われたらこっちが弱いんです。後は車両保険を使って自分で車を直すか、起訴しかないですね」と言われました。

私の保険には弁護士特約が付いていないので起訴となると車を直す位のお金がかかるみたいで・・
少額起訴・事故紛争処理センター色々考えましたが結局ゴネられたら起訴になるんですね。

私はこのまま泣き寝入りしないといけないのでしょうか。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
23,732
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

junk19790822さん

2012/2/704:53:02

運行管理者の仕事をしています。
本職ではありませんが、この手のトラブル解決の相談を受ける事もあります…
この場合、私が依頼されたら、本当に訴えてしまいます。
と言ってもまずは簡易裁判です。
数千円程度の費用で手続きできます。
また、電話の内容は録音しましょう。
恐喝に当たると思われますので、こちらも別件で立件します。
大抵の人は裁判所から通知が来た時点で白旗を上げるでしょう。
相手が、50代との事ですので、平社員であっても、社会的に多少の信用はあるでしょう。
暴力団関係者であれば、こういうトラブルの場合は、さっさと和解金を払って解決させますので、キチガイの一般人に間違いありません。
裁判になったところで、あなたが勝てば費用は回収できます。
※相手に支払い能力がある場合に限ります。
また、証拠の画像まであるのに、支払いや対応を渋る保険会社の担当者も、対応に問題を感じます。
別な担当者に交代させ、紳士に対応しないなら、保険会社を相手に訴訟する事も意思表示してみて下さい。
こちらも対応が悪ければ本当に訴えてしまいましょう。
笑っちゃうくらい、すぐに対応を変えてきますよ。

私は代金を頂くので、もっと攻め込みますが、ここからは自己責任でお願いします。

○相手の勤務先に出向き、この事実を勤務部署の責任者か経営者に事故の事、恐喝されている事を通知します。
裁判所で受理された書類を見せて、○月○日に裁判がある事を複数の人に通知します。
※ここは上手くやらないと違法(業務妨害等)ですが、私は元々クリーンな仕事をしていませんので、大々的にやります。
相手が経営者の場合は従業員に周知します。

○当然家族にも通知をします。
家族への通知は、毎日書面を送り付けます。
ドラマじゃないんで、家に張り紙や、拡声器で近所に聞こえる様に叫んだりとかまではしては駄目ですよ。
私はやりますけど、これはやり過ぎです。

10:0の過失割合なら、短期決戦で相手を精神的に徹底的に追い込みを掛けます。
逆に訴えられる可能性がありますので、上手にやる必要があります。

そこまでやって駄目な相手には、始めて先生を呼びます。
弁護士を呼ぶのが正規のやり方なんでしょうが…
勿論先生とは、弁護士の事ではありません。
広域指定を受けたトラブル解決のプロの方々です。
少々見た目が悪いですが、仕事はきっちりやります。

ボランティアではありませんので、保険で支払われる金額以外に、慰謝料や迷惑料を要求します。
大体50万円前後請求しています。
※勿論私の報酬もこの中に含まれますが、約束を破って報酬を払わない人も多いので、困ったものです。
多少高いですが、経費も掛かっていますので、回収するには、やむ終えずこの程度必要です。

本人(加害者)に支払い能力が無い場合は、本人(加害者)を同行させて親戚に請求請求します。
その際は、知り合いの金融業者と同行し、その場で支払いできない場合は、親戚を保証人として借り入れさせて支払わせます。

私はこういう人を潰してお金にしています。
今はとても厳しい時代で、こういう事でも受けていかないと、会社の仕事だけでは食べていけません。
会社は最低賃金を大きく下回る給料しか支払い能力が無い状態なんで、こういったアルバイトに関しては承知しています。

何事もやり過ぎは禁物です。
事故はゴネて通ると思っている人が多いし、実際通る事も多い様です。

質問した人からのコメント

2012/2/8 18:45:41

降参 junk19790822さんの「相手保険屋さんを起訴」無知な私には目からウロコでしたのでベストアンサーに選ばせて頂きました。ありがとうございます。

他の皆さんのご意見もとても参考になりました。ありがとうございます。
こちらは悪くないのだからこれからは堂々と対処したいと思います。
途方に暮れていた所を、皆さんに生きる道を教えて貰いました。

最後まで負けずに頑張ります!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kazuhiko0521さん

編集あり2012/2/719:29:46

> その後も保険屋さんが間に立ってくれてますがこの前も
> 「警察から取り寄せた見分書にはあなたが一時停止していたと書かれていますが、一瞬止まっていただけと言われたらこっちが弱いんです。後は車両保険を使って自分で車を直すか、起訴しかないですね」と言われました。

ここです! 一瞬ではなく、きちんと、一旦停止していたこと、自分は、動いてはいなかったことを、強く言い切りましょう。

お互いに過失がある場合、過失割合が争点になりますが、保険屋さんが、あなたの過失がないと判断できれば、相手の言動は、何も怖くありません。
完全に、止まっていたのに、クラクション鳴らしたのに、相手の車に突っ込まれた! これを言い切るかどうかが、命です。

つまりこうです。
あなたに過失がないのであれば、相手が病院へ行こうがどうしようが、相手には保険はおりませんし、貴女に請求されても、支払う義務はありません。

逆に、あなたに過失がないのであれば、貴女の車の修理代、病院の費用、通院した日数分に相当する慰謝料(※長期になった場合は、別計算)を、相手は支払わなくてはなりません。

相手が勝手に病院へ行こうが、警察の現場検証で、相手が負傷していることを調書にとっていなければ、相手は、人身事故として訴えることができません。
相手が、人身事故だと、警察に届け出れば、もう一度、現場検証をやり直しです。
もしそうなったとしても、今度こそ、自分は悪くないと、はっきりと断言しましょう。

相手は、かなり頭が悪いです。ごねどくになりようがありませんね。

そもそも、相手側は、保険に加入しているのですよね。
そういうのは、保険会社に任せておいて… 相手にする必要ないです。

ここで、忠告すべきは、貴女は被害者なのだから、被害者らしくしていればいいのです。
人身事故の被害者として、病院には、通いましょう。病院に掛かる費用は、相手の車が加入している、任意保険ではなく、強制保険(自賠責)が支払います。よほどの長期通院でない限りは、相手側の出方や、相手の保険会社の対応は、関係ないんです。

車検を通している車は、必ず、強制保険に入っています。
ここから、病院代も、慰謝料も、(限度額120万ですが)支払われます。

相手の保険会社も、右から左にお金を動かしているだけなので、きちんと支払ってくれます。

相手は、人身事故の加害者として、ただではスミマセン。
示談がうまく進んでいないようなら、相手に対する刑事処分は重くなります。
相手の保険屋さんも、加入者(お客様=加害者)を守るため、示談を進めてくるでしょう。
ですから、車の修理代も、代車費用も、相手が喜んで支払ってくれます。

何度も言いますが、ただ単に、相手が頭が悪いだけです。

私も、過去に、雪道で後続車に突っ込まれて… 当然、自分の過失はゼロですが、
相手は、自分は悪くないの一点張り。やはり、50代のオヤジです。
車の修理代は支払う。保険は使わない。警察には届けない、と言い張りましたが…
病院代は支払うんですか? と聞き返しても、保険は使わないと。
相手の支払能力に疑問がありましたので、警察に届け、人身事故で扱い、自賠責へ問い合わせ…
相手は、警察に届けられてしまったので、保険を使わなければならなくなった… と、逆切れ。
でも、早く対処しないから悪いんです。自業自得です。
この事故では、2名乗車で、2人の医療費総額は500万を超え… 慰謝料、車の修理代で、総額700万には達したであろう… 普通のサラリーマンに、ポケットマネーで支払えるはずがないんです。
そのために、保険がありまして。保険代が上がるのがもったいない、という、レベルではないんですけどね。

加害者のくせにごねる人は、この、保険の掛け金をケチっているんですが、世の中、もっと、高いことを知らないようで…

私は、もらい事故が多いですが、先月末、とうとう、加害者に。
雪道で滑って、対向車のバスに接触。勿論、私が100%悪くて。幸い、正面衝突は避けることができたし、乗客はなく。相手の運転手さんにも怪我はなく。
平謝りで、相手のバス会社とも、100%自分の非を認めサイン。すべて、自分の保険屋さんにお任せしています。
一方、自分は… 車は全損、私も、加害者でありながら、怪我をして…
病院に通っています。でも、相手側に非はありませんので、事故も人身扱いではなく。
健康保険で通院して、自分の車の人身傷害保険から、病院代も、交通費も、休業損害も支払われます。
勿論、事故の相手側への請求など、ありません。

世の中、ごねて得するようには、できていませんので。

kumijyouさん

2012/2/517:25:35

弁護士特約ってみんなが思っているのとは違うと思うよ。

自信側に非がなく、相手が無保険等の場合に対応できる特約だよ。

過失が難航するから使う特約ではないよ。

まぁ、質問の回答としては、少額訴訟でしょうね!結局、保険会社が行う示談交渉というのは

サービスです。双方の了承がなければいつまでも交渉が続きます。ダラダラ先の見えない話がして

結局、少額訴訟もしくは話がつかず、自損自弁になるようであれば少額訴訟すべきと思います。

ただし、止まっていたと客観的な証拠がなく、相手が動いていたと主張されてしまえば、後退側の

過失が大きくなります。

結局、本人がどうしたいかですよ!

kohanetonさん

2012/2/222:44:24

起訴した勝ったら裁判費用も請求できます。

f15active03さん

2012/2/221:58:21

自身の車両の損害を払えるお金か、車両保険の加入有無、人身傷害保障特約の加入有無によって今後の方針は変わると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。