ここから本文です

生活保護受給していて、人から、もらったりすることは、いけないことなのでしょう...

ten********さん

2012/2/400:05:57

生活保護受給していて、人から、もらったりすることは、いけないことなのでしょうか?例えば、日用品(トイレットペーパーや安いものなど)や、インスタント食品とか、 友達に、おにぎりや、安い洋服をもらったりとか。ケースワーカーに相談したら、自分が担当してる間だったら、10000円以内だったら、もらっても大丈夫と言われました。ケースワーカーにより、判断は違うのでしょうか?区役所により、判断は違うのでしょうか?ケースワーカーが変わった場合、判断は違ってきたりするのでしょうか?

閲覧数:
5,161
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/2/418:46:58

>>例えば、日用品(トイレットペーパーや安いものなど)や、インスタント食品とか、友達に、おにぎりや、安い洋服をもらったりとか。

これはね、品物やその量に関わってきます。
因に、生活保護制度上では、米や味噌だの野菜や果物等と言うような感じで、それこそ事細かくキュウリだニンジンだ米だと言うような感じで物品指定があり、更にそれらの量が色々と一覧表のような格好で物品援助時の収入として認定する為の換算方法として決まってたりするんですね。

ですから、少々のモンなら申告等はしなくても問題と言う問題にはならないのですが、これが量が増えてくると問題になってきたりしますからご注意下さい。
ケースワーカーの職員の方も、市価換算で1万以下なら無申告で良しとしたのは、前述したような少々程度に当たる程度の量と言うような意味合いで貴方に解るような基準値として言っただけの目安の数字程度だろうと推察します。

例えば、米を30キロ貰ったなら、これは一般的な販売価格で言えば8千円前後位の価値になりますよね?
すると、その米を使って飯を炊けば、最低でも一人暮らしなら1ヶ月以上は米代は掛からなくなるはずですから、そう言うのは収入として認定し、給付する生活扶助費からその米代を規定表の計算方法に基づいて計算しそれらを差し引くと言うような格好で調整したりする訳です。(@_@")b""

こんな感じで、野菜や果物類も食料品関係で一覧表になってたりします。
衣服類等も少し大雑把ですが類似するようなモンがあります。
トイレットペーパーだって、買いに行けば数個のロール入りでも数百円します。

そう言う日常品を買うお金も普段給付されている扶助費の中には含まれますから、貰ったならそれは援助に当たりますから、そう言う場合、基本的には収入として認定し、援助された分は次回の給付分から当月分の過払いとして差し引くと言うような格好に基本としてはなるんですね。

まぁ、今の時代に物品給付等と言うような援助を受けているような時代とはもう違いますから、少量は良しとしても、余り大量に貰うとなるとこのような認定対象となると言う事を憶えておかれると良いでしょう。

質問した人からのコメント

2012/2/10 12:17:01

成功 回答ありがとうございました。わかりやすく教えてくださり、助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2012/2/403:49:54

生活保護は、健康で文化的な最低限度の生活 のために 税金が支出されています。
その税金には、消費税、所得税、住民税、法人税 国債 などからでています。

援助があれば、保護費は、差し引くことになっています。
それで、保護費が減額されない 援助はどの程度か? という話しで、それが1万という話しなのでしょう。

もらうことは、まったく問題ありません。

もらっておきながら、申告しないことがいけないことなのです。

簡単に話しをすると、大金もちの 一人娘(息子)が 働きもせず、収入がないからといって
親に援助してもらっていたとして、 その人に生活保護費を出していいですか?
ということです。

jikuuさん

2012/2/400:23:10

生活保護受給者ではないです。だから、なんとも言えませんが、そういう規制は、生活保護の違法な受給を阻止するための規定です。
ケースワーカーの相談の記録は、必ずメモしておいてください。日付と担当者名と内容を。日記風に。
後、「よい」と権限のある人が行った場合は、基本的に「よい」、と考えてかまいません。また、心配ならもらったものも記録をつけておくとよいでしょう。ただ、服など価格がわからないものもありますね。そういう場合は、食料品なら見切り品(正規価格の20%前後)の価格、服の場合は、フリーマーケットの価格で最低価格を基準につけてもいいかもしれません。(根拠を書いて、相談しましょう)
『多くは収入認定の対象となりますが、地域の慣習や本人の自活につながるような場合は返還免除となります。』という内容に基づいた考え方だと思います。裏切らないようにしましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる