ここから本文です

オーディオインターフェイスとは?

saf********さん

2012/2/401:01:20

オーディオインターフェイスとは?

楽器の演奏を録音したいのですが、オーディオインターフェイスというものがあるというのを知りました。

そこで質問なのですが、これは単体で録音できるのですか?
パソコンなどに繋がないで、ギター→アンプ→オーディオインターフェイスというようにつないでギターの音は録音できるのですか?

閲覧数:
3,015
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

glo********さん

2012/2/411:17:05

オーディオインターフェイス単体に録音する機能はありません。

アナログ信号をデジタルに変換し、PCとの仲介をする機器の事です。

PCに録音する為にオーディオインターフェイスというものが必要になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/2/406:54:19

当方の持っているインターヘェイスはアンプにつながなくても録音できました。
というか、なぜかアンプに繋ぐと音がでないので音作りは
ベースやギター本体でやっています。
インターヘェイスの中でもアンプからさらにインターヘェイスに繋げる物もあるとは思いますが、自分は持ってないので100%とは言い切れません。

録音ということは動画にしてアップロードするんですかね?
音作りできないと困りますよね。
でも、ギター本体で音作りはいちおはできるんで大丈夫だと思います。
ちなみに自分が持っている物は安い物ですが↓です。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003WI3LNU/ref=oh_o02_s00_i00_de...
自分はあまりお金がないので安物を買いましたが
できればもっと高いもので録音したほうがいいですね。
ちなみにオーディオインターヘェイスはほとんど全部
録音のソフトもついてくるんで安心して録音できます。

わかりにくい回答だったらすいません。

録音頑張ってください。応援してます!
長文失礼しました。

diceさん

編集あり2012/2/501:45:42

オーディオインターフェイスとはオーディオ機器とPCとのインターフェイスでして、この場合ギターの出力をオーディオインターフェイスを介してデジタル化してPCに入力するためのものです
また、PC内のオーディオデータをオーディオインターフェイスでアナログ化して、出力端子に接続されたスピーカーやヘッドフォンで音を聴くためのものでもあります
あくまで「インターフェイス」、PCにアナログ楽器音源をレコーディングする際、音源とPCとの間に必要な周辺機器でして、録音自体はPCソフトで行います
質問者さんはHD仕様のMTR(マルチ・トラック・レコーディング)と混同されているのではないかと思いますが?
どちらにせよ、ギター→アンプ→録音機器とゆう順に接続することはありません

【補足】
なにか勘違いをされているのでしょうか?よく理解できていない回答者がおられるようなので補足させていただきます
オーディオインターフェイスは録音機器ではありません

①アナログ電子楽器(エレキギター等)やマイクで拾った音声などの「アナログ信号」がある
②オーディオインターフェイスで「アナログ信号をデジタル信号へ変換」する
③パソコン内で「デジタル信号」を処理
可逆

②がオーディオインターフェイスの「仕事」です
中にはアンプシミュレーターなどが内蔵されているものもありますが、第一のお仕事は「アナログ信号⇔デジタル信号」、つまりglow_ing_growさん のおっしゃる通り「PCとの仲介役」です
レコーディングはPC内にインストールされたDTMソフトで行います
このようなレコーディング方式を「ライン録り」といいます
対して、質問者さんのように「アンプから出た音を録音したい」場合はこのようになります

①アンプから出た音をマイクで拾う
②マイクをオーディオインターフェイスに繋ぐ
③オーディオインターフェイスでデジタル信号に変換された音源をPC内DTMソフトでレコーディング

これを「マイク録り」といいます
アンプから出た音をそのまま録音するにはこの方法しかありませんが、出音を忠実に録音するには設備、環境が整っていることが条件となるため、自宅での録音はたいていライン録りになるかと思います
これは前述したMTRでも同じことがいえます

MTRとは、Multi-Track Recorderの略で、マルチ・トラック・レコーダーの名の通り「多重録音機」です
昔はこれもアナログでしたので、非常に、ものすっごく苦労したものですが、最近はHD保存ですし、デジタルですのでそのままPCに入力できたり、取り扱いや楽曲編集は比較的楽に行えます
例えば「ボーカル・ギター・ベース・ドラム」に1トラックづつ割り当て、それぞれ別録りしたもの、つまり4トラック分をMTRでミックスしたりします
これは単独で「レコーダー=録音機」です

本題の「パソコンなどに繋がないで、ギター→アンプ→オーディオインターフェイスというようにつないでギターの音は録音できるのですか?」に対する回答は「できません」です
前述した通り、データの記録はPC内のソフトで行います
MTRや、「ギター→アンプ→オーディオインターフェイス→PC」とゆうことでしたら「できなくもありません、ま、できるんですが、あまりしません」です(笑)
この場合、アンプ側は「LINE-OUT」から出力してください
「PHONE-OUT」はヘッドフォンアンプのかかった出力ですので大きすぎます
ですが、このような録音方法はアンプを通さなければ狙った音にならない、アンプでトーンコントロールをしたい等、なにかしら理由がない限り利点がないので、あまり行われる方法ではありません

ちなみにオーディオインターフェイスからアンプへ出力して音を出すことは可能です
普通のINPUTに繋ぐと出力電圧が低いので音量が小さくなることがありますが、「SEND/RETURN」のリターン端子に繋げば問題ありません

お解り頂けたでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる