ここから本文です

からくりサーカスの終盤から最終回までの展開をどう思いますか?僕は、駆け足な展...

loh********さん

2012/2/719:15:24

からくりサーカスの終盤から最終回までの展開をどう思いますか?僕は、駆け足な展開で終わったのでちょっと納得がいかないです。

補足鳴海と勝の再会や鳴海が記憶を取り戻すところを描いてほしかったです。

閲覧数:
2,693
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/2/719:30:21

藤田和日郎さんの作品は、うしおととらもそうですが、最終決戦は怒濤の勢いで押してきますからね。

個人的には最終回好きでしたけどね。第一話をなぞっていて。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aya********さん

編集あり2012/2/813:37:02

最終決戦ですからねえ、たたみかけるような展開はよかったんじゃないかと思いますが。全てのキャラクターにあるべき結末が用意されていた気がします。ジョージ、コロンビーヌ、ギイ、ヴィルマ、アルレッキーノ、パンタローネ、阿紫花…一人一人がそれぞれに、輝いていましたよね。カーテンコールでの悪役たちまで含めたみんなの笑顔が印象的で、花火のようにあざやかな閉幕だったと思います。(でも…もっといっぱい彼らを見ていたかった気持ちはわかります。語り合いたいよね?)
私的には、サーカスで活躍している涼子がアルレッキーノの彫った木彫りの鳥を身に着けていたシーンがグッときました。
補足されたことについては、私もよくわかります。見たいよね。ただ、みもふたもないことを言ってしまうと、コミックスの巻数の都合、なんてのもあるかなあ。あと一巻増やしたら、間延びしちゃう気が。余韻を残して終わった、ってことで、よしとしませんか。

KUROさん

編集あり2012/2/819:26:37

駆け足かぁ…
確かに、無駄をバッサリ削ってますからね。

藤田先生は、ラストを描くために途中にキャラを配置したり、いろいろと仕掛けをするタイプだから、
コロンビ-ヌあたりから、最高にノリノリだったと思います。

描きたくて描きたくて仕方ない感じ。

アルレッキ-ノやパンタロ-ネが好きな私は、あれで満足です。

勝が成長して、スタートに戻り、最後に大団円。

ラストも先生らしくて良かったと思います。

補足を拝見しました。
その気持ちは凄くわかります。
確かに読みたかった。
私も鳴海と勝が再会するのをずっと楽しみにしながら読んでいたから。

もどかしいすれ違いは流石だったんですが、どうなったのかを読者の想像に任せる終わりかたは、物足りなく感じるのも納得できます。

余韻を残してくれたから、いろいろ想像できて、これも有りかなと思っています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる