ここから本文です

10歳のシーズー犬が先日、乳腺らしきしこりの手術のした時に発覚したのですが、...

mpanchantryさん

2012/2/1807:55:43

10歳のシーズー犬が先日、乳腺らしきしこりの手術のした時に発覚したのですが、高分化型のリンパ腫との事。
脚の付け根も腫れていて細胞を採取して再検査しました。

リンパ腫=ガンですが、苦しい思いをさせてまで抗がん剤による延命治療はさせたく無いと思っておりました。

が、高分化型は進行の緩いガンとのことで、高分化型のリンパ腫のお薬は治療をする事で一般的な生活に戻れると言うお話も聞いた事がありまして、今後の治療に関して大変迷っております。

高分化型のお薬は吐き気、嘔吐等は無いのでしょうか?

無治療でどれだけ生きていられるのでしょうか?

ご指導よろしくお願いいたします。

補足現在は食欲、元気とも問題ありません。

閲覧数:
615
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/2/1810:12:51

高分化型は進行が遅く、治療をはじめる基準に達していなければ、治療をしない場合もあるそうです。
治療を始めても、途中で経過を見ながら中止したり、再度始めたりと、様子を見ながら治療が出来るのが特徴のようです。
また低分化型が2ヶ月程度の生存率に対し、数ヵ月~数年と言う事です。
以上などで一般的な生活に戻れると言う事になるのかなと思います。
シーズーは高分化型の癌の割合が他犬種に比べて多いようですが、高分化型はかなり珍しいとの事なので、不幸中の幸いになるのかも知れません。
病院で治療を勧められるのなら、治療によって普通の生活に戻れる(余命が長くなる)可能性が高いのではないかと思います。
疑問や、不安は病院で良く聞いてみたらいかがでしょうか?
以前リンパ腫で愛犬を亡くしています。
長く生きられる可能性が高いのが、羨ましいです。
うちのワンコは早かったです。
長生きさせてあげて欲しいと思います。

質問した人からのコメント

2012/2/22 19:25:53

降参 出来るだけのとはしたいと思っております。
ただ、延命治療になるかは検討中です。
とても参考になりました有難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。