ここから本文です

非該当証明書とは何でしょうか?輸出する際?に必要な書類?いまいちよく分かりま...

magnet_pumpさん

2006/5/1312:01:04

非該当証明書とは何でしょうか?輸出する際?に必要な書類?いまいちよく分かりません。
該当証明書というのもあるのだろうか?

閲覧数:
265,314
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryosaharaさん

2006/5/1322:37:19

まず第一に輸出する際に必ず必要な書類ではありません。必要か否かは輸出する商品によって異なります。規制される商品は主に核兵器等の兵器開発、製造、使用、加工に用いられる商品(または可能性の高い)で国際的な安全管理を目的とし、該当、非該当をメーカー側が経済産業省へ申請します。該当貨物は"該当貨物”となりそれでも輸出が必要な場合は別途輸出許可の書類が必要となります。"非該当”の場合は税関申請書類と共に”非該当証明”を提出する事により税関側へ"該当商品ではない事”を明らかに出来、スムーズな輸出通関が可能となります。例えば魚群探知機などは精度により魚群だけの探知では無くレーダーとして潜水艦などの探知が可能となりその場合は"該当”する場合もあります。精度に関しては税関の人間は不知の為製造メーカー側で精度を記載し、経済産業省側で定めた基準を超えて無い旨を明確にし、基準を超えていない、すなわち非該当である事の申請を行い許可を貰い、メーカーは非該当証明の発行を輸出者に対し行います。
http://www.meti.go.jp/policy/anpo/index.html

「非該当証明書」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ohnogi4384さん

2006/5/1318:12:21

輸出に際し、一定の輸出規制対象に該当する貨物については、法律上、経済産業大臣の輸出許可が必要となります。

輸出規制対象貨物に該当しないことが明らかであれば、そのまま輸出が可能です。

両者の中間のグレーゾーンの貨物については、輸出通関に際し、メーカーが発行する輸出規制対象に該当しないことを証明する「非該当証明書」を添付します。

輸出規制対象貨物に該当する場合には、経済産業大臣の輸出許可証が必要ですから、メーカーの「該当証明書」というものはありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。