ここから本文です

外貨預金の確定申告

tru********さん

2012/2/1913:43:35

外貨預金の確定申告

数年前、外貨預金で高額の差損を出したにもかかわらず、
差損額よりはるかに少ない利子収入があったので確定申告をしました。

その結果、40万円以上の最高レベルの国民保険料が課されました。
非常に理不尽と思いましたが、法律ではそうなっているとの説明でした。

しかし、当時の税務署の説明が間違えであった可能性があるという情報を読んだので以下の疑問があるので
どなたか教えてください。


1. 銀行に預けた外貨預金はFXと同様なものとして雑所得として扱われますか?


2. もしもFXと同様なら利子で得た収入と差損は相殺出来ますか?


3. 相殺した結果、損が出れば確定申告する必要はありませでしたか、あるいはマイナス申告をするべきでしたか?


4. マイナス申告っだったらば、支払い済みの税金や保険料は還付されますか?

宜しくお願いします。

閲覧数:
1,158
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

has********さん

2012/2/1916:35:02

1.外貨預金の為替差損益は雑所得になります。しかしながら、金融機関から取得する、利息は利子所得に該当します。

2.外国の金融機関から得た金利は、利子所得になります。
FX(店頭取引に限る)の場合は、利息での収入ではなく、あくまで為替差損益での収入となりますので、

所得の源泉が異なります。

したがって、損益通算ができません。

3.4.そもそも、相殺ができませんので、解答は省略させていただきます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる