ここから本文です

全熱交換器は簡単に言うとどんなものですか?

sgy********さん

2012/2/2609:52:43

全熱交換器は簡単に言うとどんなものですか?

閲覧数:
20,008
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ren********さん

2012/2/2610:12:56

例えば、冷房をすると、室内は温度が下がり、湿度も下がって快適な状態になりますが、ここで換気をすると、折角の温度と湿度の低い空気が室外に逃げ、代わりに室外から高温多湿の空気が入ってきます。

もし、換気する場所で、入ってくる空気から出ていく空気へ熱を渡し、入ってくる空気から出て行く空気に湿分を渡せば、上記のような換気によるロスがなくなるということです。これが全熱交換器の考え方です。

具体的には、出る空気と入る空気の間に、紙のような材質の膜を置き、温度と湿度を紙を通して交換します。

温度として見える熱を顕熱と言い、湿度として見える熱を潜熱と言い、両者の合計を全熱と呼びます。全熱交換器は温度も湿度も交換するのでそのような名前になっていて、温度だけ交換する顕熱交換器と区別します。

全熱交換器や顕熱交換器を使用する熱交換換気は、上記のように省エネに貢献する器械ですが、一方で換気経路の通風抵抗を増やして換気ファンのモータ消費電力を増加させるので、無条件で省エネになるという訳ではありません。

質問した人からのコメント

2012/2/28 22:59:43

成功 ありがとうございます。

「全熱交換器」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる