ここから本文です

傷害保険 被保険者死亡時の掛け金の支払いについて 昨年の年末(12月)父が交通事...

vie********さん

2012/2/2718:52:29

傷害保険 被保険者死亡時の掛け金の支払いについて

昨年の年末(12月)父が交通事故で突然亡くなりました。
今年1月に保険金請求の手続きを始めたのですがある傷害保険で1,2月分の掛け金を請求されました。

保険会社に確認したところ1年ごとの更新で満期は11月だから

「今年の11月分まで掛け金を支払わないと保険金が支払われない」
「もしくは保険金から11月分までの掛け金を差し引いて保険金を支払う」

というような内容の説明を受けました。
本人が死亡しているのに掛け金を支払い続けないといけないなんてことがあるのでしょうか?
この場合どのように対処すべきでしょうか。

教えてください、よろしくお願いいたします。

補足akichie3539さん
説明不足ですみません。
それはニュアンス的には昨年の11月12月分の掛け金を2か月遅れで1,2月に支払うという意味ではないでしょうか?
それなら納得できますが、そうではなく保険会社は
保険をかけている本人が死亡していようが今年の11月まで解約できない(させない)から11ヵ月分払えと言っています。

閲覧数:
499
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2012/2/2721:21:21

月払いの保険ですね。

加入時にその月分から支払っていれば別ですが、傷害保険は1,2か月
遅れで支払いを開始する場合がありあます。

そのため、事故があってもそのずれの部分は支払う事になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる