文学部・卒論について。 慶應通信教育課程文学部に学士入学を志望している者です。 まだ決定したわけではないのですが、 「古代・平安時代と現代に於ける恋愛学の変遷(仮)」

文学部・卒論について。 慶應通信教育課程文学部に学士入学を志望している者です。 まだ決定したわけではないのですが、 「古代・平安時代と現代に於ける恋愛学の変遷(仮)」 のような卒論テーマが候補に挙がっています。 この場合、専攻は史学・文学どちらになるでしょうか? 時代背景・文化史を取り入れるなら史学ですよね? 和歌・恋文を中心に考えるなら文学でしょうか?(「平安和歌研究」という科目があります。) と言っても、どちらにせよ、和歌・時代背景双方を取り入れることになると思うので 非常に悩んでいます。 入学前と言っても学士入学ですので、 卒論テーマを決める猶予があまり無いと思われます。 先に質問した通り、 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1182437471 史学も文学も好きですし、双方造詣を深めたいと思っているので、 専攻がなかなか決まりません。 ですので、上述の卒論テーマに限って言えばどちらになるかをご教授願いたいのです。 どんな些細なことでも構いません。 回答の程、宜しくお願い致します。

大学775閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

こんばんは。 数年前に慶應の通信(法学部)を卒業した者です。 学部が違うので、内容のアドバイスはできないのですが、問題はあなたが考えている卒論のテーマを 受けてくれる教授(准教授)がいるかどうか、いるとして、そして、その先生がどの学部の先生かだと思います。 悩まれているのが卒論だけなら、その相談を慶應の通信の事務局に事前に聞かれるとよいと思います。 メールでの問い合わせもあるので、学校のHPから検索してみてください。 http://www.tsushin.keio.ac.jp/contact/index.shtml 是非、頑張ってください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

事務局に問い合わせたところ、入学してから類の変更可ということでした。 本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/3/3 7:29