ここから本文です

ヤマハ30馬力2スト船外機の故障について 昨日洋上にて燃料切れのため燃料を補給...

tom********さん

2012/3/512:45:21

ヤマハ30馬力2スト船外機の故障について

昨日洋上にて燃料切れのため燃料を補給したところ(混合率は間違ってません)それまで軽快に走ってたのが一転、 馬力不足になりました。
症状としましては

ニュートラルではまぁいい音
排気から燃料が出る

低速で軽いノッキングのような感じになる
マックス23ノットが16ノットに落ちた

この様な症状からる1気筒の不完全燃焼なのかなと思うんですが他に何かの要因があるようでしたらご教授よろしくお願いします。

閲覧数:
486
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/3/513:53:16

低速で「キンキン」といった音がでてパワーがないのは、軽い焼きつきのときに起こりやすい症状です。
かなり飛ばして走航中にガス欠になりませんでしたか。
混合エンジンで高速走航中のガス欠を感じたらすぐにエンジン停止すべき。
ガクガク言いながらそのまま止まるまで走るとガソリンと同時にオイルも途切れているのですよ。
焼きついたかどうかは分解してみないと確定できませんけどね。

質問した人からのコメント

2012/3/10 15:33:39

ありがとうございました。

原因はやはりプラグの劣化でした。
プラグを交換したら復活しました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる