ここから本文です

「桜」を詠った短歌を探しています。

tnf********さん

2012/3/708:22:04

「桜」を詠った短歌を探しています。

非常に曖昧で、出典が教科書なのか小説なのか漫画のようなものかも不明です。
2首あると思ってますが、もしかしたら1首かもしれません。
何れも春の歌です。歌自身と出典が知りたいです。

1.2番目の五は「花盛り」と詠まれている。「京」が入っていたかもしません。
「京は桜の花盛り」か?いや違うか?わかりません。。。

2.最後七七が「春や桜の花(華)ぞ(や)咲きたる」みたいな感じ
さあこれから何かを始めるぞ。のような前向きな感じ

恋愛の歌というより桜を門出のように詠んでいる印象です。
曖昧で漠然で、すみませんが、よろしくお願いします。

補足akkannbe 48さん、

回答ありがとうございます。
なのですが、残念ながら違いました。

1は「花盛り」が確実に入ってます。
2は「春または花(華)」「桜」の2語が入っていました。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
420
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/3/908:03:32

一、あをによし奈良の都は咲く花のにほふがごとく今盛りなり 小野老(おののおゆ)作
(万葉集 巻三・328)

二、いにしへの奈良の都の八重桜けふ九重に匂ひぬるかな 伊勢大輔(いせのたいふ)作
(詞花集 春・29; 小倉百人一首61番)

この二首ではなかったですか。時代順に並べました。

[補足] 秀歌は覚えているのですが、私のキャパを越えています。代わりに現代短歌を――

・さくら咲くゆふべの空のみづいろのくらくなるまで人をおもへり 前 登志夫

質問した人からのコメント

2012/3/14 08:06:15

ありがとうございました。
お手数おかけしました。

恐らく古典ではないのだと思いました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる