ここから本文です

りぼんの「セカイの果て」についての質問です。

sak********さん

2012/3/718:58:28

りぼんの「セカイの果て」についての質問です。

りぼんっ仔の方♪ に質問~~です^^

セカイの果てのストーリー・・・。あずさたちの行方・・・!教えてください^^


えっと・・・。私は、あずさの先生が、春日くんからもらったヘアピンを拾うところまで読んだのですが、りぼん卒業して・・・ww

そっからのストーリーがめっちゃ気になります><

できるだけ詳しく教えてくださいっ!!

もちろん長文OKです。
てか長文のほうが嬉しいです(^^)

閲覧数:
2,655
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lam********さん

2012/3/823:20:36

夜に学校に行ったあずさの姿を目撃した担任の田沢先生は、春日の死について「殺したのはお前じゃないか」と追求してくる。
あずさを疑っている田沢先生は、春日殺害のときに使ったヘアピンをあずさから盗み出し、あずさが春日を殺したと確信する。

あずさは河口と相談し、田沢先生を春日殺害の犯人に仕立て上げようとする。
河口は、「春日は田沢先生に弱みを握られ脅されており、精神的に追い詰められた春日は自殺した」とネットで嘘を流す。

その後、河口は田沢先生が学校に行く時間を見計らって自宅に忍び込み、殺害の証拠となるヘアピンを回収しようとする。またあずさも、田沢先生がすぐに警察に捕まるように「春日は田沢先生に脅されていた。」と警察に言いに行く。
一方 田沢先生は、ネットに流された情報により学校中から疑われ、自宅に逃げ帰る。

自宅で田沢先生と鉢合わせになった河口は、田沢先生の「お前たちに罪悪感はないのか」という言葉に対し、先生もいじめられていた自分を助けてくれなかったじゃないかと反論する。それを聞いた田沢先生は、本当はみんなを助けられるような正義を貫く先生でになりたかったと自らの想いを語る。
その時、警察が自宅にやってくる。田沢先生は、今まで助けあげられなかったことを河口に謝罪し、ヘアピンとともに河口を窓から逃がす。

その後河口は「もうこんなことはやめたい。」とあずさに言い、2人で自首することを決意する。
河口は、自首する前に家族であるおじいちゃんの顔を見ておきたいと自宅に行くが、自宅前には春日をとても慕っていた純也がおり、「春日さんを殺したのはお前なんだろ」と、バットで河口を殴ろうとする。
しかし すんでのところで、河口の祖父が間に入って河口のこと守り、かわりに河口の祖父が殴られ倒れてしまう。

だが倒れた本当の理由は、殴られたことではなく病気が原因だった。それを知った河口は、祖父を想い、自分はまだ自首できないと想い直した。

そんな中、田沢先生は犯人ではないと語る男、有明正義が現れる。


りぼん2月号の内容までまとめました。(3・4月号は手元になく、あらすじを書けませんでした。)
漫画の内容をそのまま書くと恐ろしく長くなりそうだったんで、文章を減らすために多少場面の状況を省略している部分があるので、ご注意ください(^^)

質問した人からのコメント

2012/3/13 16:44:59

驚く ご丁寧にありがとうございます^^

単行本代がうきました♪

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる