ここから本文です

イワナやヤマメ、アマゴなどの魚はヨーロッパでは生息してないですよね? 欧米...

ich********さん

2012/3/722:09:20

イワナやヤマメ、アマゴなどの魚はヨーロッパでは生息してないですよね?

欧米人のフライフィッシングのターゲットは専らマス類なのでしょうか?

欧米に生息してて日本には生息してない渓流魚とかありますか?

閲覧数:
2,413
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2012/3/903:24:04

サケ科の魚は世界中に66種(68種説あり)いるそうです。

日本の在来種としてはシロザケ、カラフトマス、サクラマス(ヤマメ)、サツキマス(アマゴ)、ビワマス、イワメ、イワナ(4亜種)、オショロコマ、ミヤベイワナ、イトウ、クニマスの11種が生息しています。
海外移入種としては主なものでニジマス(レインボートラウト)、カワマス(ブルックトラウト)、ヒメマス(ベニザケ)、ブラウントラウト、レイクトラウト、シナノユキマス等がいます。
ちなみにシナノユキマスはコレゴヌス属に分類され、グレイリング属ではありませんので念のため。

ヨーロッパで釣りの対象魚としてポピュラーなマスはブラウントラウトです。

北米には多くのサケ科魚類が生息していますが、この中で元々日本にも生息しているのはシロザケとドリーヴァーデン(オショロコマ)だけだったと思います。(キングサーモンは迷って日本の河川に遡上することがあります)

日本の在来種であるヤマメ、イワナ、イトウは同種や亜種が中国やロシアの一部などにも分布しています。

欧米に生息していて日本に生息していないサケ科魚類は多いですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sn_********さん

編集あり2012/3/822:49:45

アトランチックサーモン
大西洋サケ
これは 日本にはいませんね

補足
グレイリングの近い仲間 シナノユキマス
ドリーバーデンの近い仲間 オショロコマ

sea********さん

2012/3/820:00:50

イワナはアークティックチャーがいます。ヤマメなどは欧米にはいないです。欧米の対象魚と言えば、ブラウントラウト、降海性のシートラウト、グレイリングなどでしょう。北米ならレインボートラウト、スチールヘッド、カットスロート、ゴールデントラウト、ドリーバーデン、レイクトラウトなどなどですかね。

osa********さん

編集あり2012/3/723:03:55

イワナは北半球に沢山の種類居ますよ
有名なのは、アークティックチャー
日本の岩魚は、チャーの一種です
後はグレイリングとかブラウントラウト、アトランティックサーモンとかでしょうか。

北アメリカだと、ゴールデントラウトとかカットスロートが有名です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる