ここから本文です

libreoffice 3.5 のインストールに関して libreoffice 3.5 をバッチで起動(管理...

sar********さん

2012/3/911:57:09

libreoffice 3.5 のインストールに関して

libreoffice 3.5 をバッチで起動(管理者権限付与)しインストールを行いたいのですが、
提供されるファイル形式がmsiになった為、うまくバッチでは起動しません。

それならばと、
msiのファイルを解凍してexeを探したのですが、
インストールのトリガーとなるexeが見つけられない状態です。

本来の目的としては、バッチ(管理者権限を付与し、管理者権限でインストーラー実行)でlibreoffice 3.5をインストールするということなので以下2点のどちらかがわかれば良いと思うのですが・・・
1.msiファイルをバッチで起動しインストール
2.インストールのトリガーとなるexeを起動し、インストール

ちなみに対象となる環境は以下のとおりです。
Windows XP Professional SP3
Windows XP HOME SP3
Windows7 Professional SP1

以上です。
何卒ご教授お願い致します。

閲覧数:
878
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2012/3/1323:09:37

インストールのトリガーとなるexeというのがよく分からないのですが、バッチじゃなくて通常の操作でインストールする場合、特にそのようなものは必要にはならず、1の処理だけで済むのではないですか?
なぜバッチ処理のときだけ必要なのでしょうか。2の処理の意味が分かりません。

御質問の意味を勘違いしているのかもしれませんが、もし1の処理の方法が分からないということでしたら
msiexec /i LibO_3.5.0_Win_x86_install_multi.msi /qb
とかでいいのではないでしょうか。(サイレントインストールなら /qb の代わりに /qn )

オプションが必要なのであれば

Deployment and Migration - The Document Foundation Wiki
https://wiki.documentfoundation.org/Deployment_and_Migration

を参考になさってはどうでしょう。

こちらも御参考まで。

Msiexec (コマンド ライン オプション)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc759262(v=ws.10).aspx

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる