ここから本文です

奈良時代に唐にやられた高麗から逃れて来た人達は、左遷だったのですか、栄転だっ...

ara********さん

2012/3/1211:46:33

奈良時代に唐にやられた高麗から逃れて来た人達は、左遷だったのですか、栄転だったのですか?関東の織物業を発展させてくれたのですか、関係ないですか?

補足その当時は高句麗の、大和だか倭、と高句麗と、どちらの方が生活レベルが高かったですか?同じですか?

閲覧数:
252
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lai********さん

編集あり2012/3/1218:36:45

事実関係が混乱しているようなので整理しましょう。唐に攻められたのは高麗ではなくて「高句麗」です。唐の高句麗遠征は645年~647年です。高句麗は668年に滅亡しますが、この時は日本では奈良時代ではなく「飛鳥時代」です。奈良時代は710年からです。また「左遷」とか「栄転」とか云う言葉は、同一組織の中での栄達の可否を云う言葉であって、この場合に使うのは不適当です。使うなら「亡命」です。高句麗や百済の滅亡によって日本に多くの亡命者がやってきました。朝廷はこれらの人たちを優遇し、土地を与え、彼らが持つ技術の発揮できる場所を与えてやりました。関東地方にそうした人たちを配置したことが史書にも書かれています。今も「こま」という発音の地名が関東地方に多く見られるのはその名残りかもしれません。

<補足> 農民などの一般庶民の生活レベルはどちらも同じで低かったと思います。特に高句麗の場合は唐の大軍と戦ったわけですから、軍備のための重税にかなり苦しめられたことでしょう。しかし高句麗の知識階級は高い技術に支えられ良い生活をしていたと思います。高句麗滅亡後に遺臣が「渤海王国」を満洲に建国します。唐の史書に「海東の盛国」と讃えられたくらいですから、日本との比較は難しいですが、知識階級の技術・能力が高かったのは間違いありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる