ここから本文です

空き家を取得する方法とその金額について(相続財産管理人の選定など)

par********さん

2012/3/1222:57:19

空き家を取得する方法とその金額について(相続財産管理人の選定など)

隣の空き家が老朽化し危険な状態になっています。
所有者の死亡前に競売にかけられましたが不落となりました。
最終的な競売価格は100万程度と聞いています。

この物件を取得し、不審火などの危険性を解消するため
更地にしようかと思っています。

債権者は銀行→保証基金→サービサーへと移り、
現在の抵当権者はサービサーのみとなっています。

空き家を取得するためには弁護士に相続財産管理人になって
もらい、サービサーから売ってもらうしか方法がないとの話です。

そこで質問ですが、この隣家を取得するためには概算でどの程度
の金額が必要でしょうか?

(1)相続財産管理人の選定費用(裁判所への予納金?弁護士報酬?)
(2)サービサーに支払う購入資金
(3)登記料

その他、見落としている費用があればお教え頂きたいと思います。


概算費用を予想していただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
707
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/3/1616:30:39

また、競売になるでしょう。そのとき入札すれば、よいでしょう。また、特別売却にもなる可能性はある。その時は特別に1.2.の費用は要らない。3と土地代のみ必要でしょう。
??市役所↓何のことだ・・?サッパリわからない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

みうらさん

2012/3/1320:21:05

市役所に公売してもらうのが一番です。。。。。。。。。

1万円くらいで買える可能性もあるよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる