ここから本文です

母が人身死亡事故を起こしてしまいました。過失割合は10:0です。 事故後、被害者...

naturalwednesdayさん

2012/3/1413:56:24

母が人身死亡事故を起こしてしまいました。過失割合は10:0です。
事故後、被害者遺族の方へ謝罪の電話、自宅への訪問(何度か拒否されましたが)を数回行ってきました。 ご遺族の方々はこちらに対して怒鳴り散らしても構わないところを、
感情を抑えた冷静で丁寧な対応をしていただいており助かっています。

もうすぐ49日が明けるので、保険会社に入ってもらい具体的な補償の話をさせていただく予定なのですが、
以前ご自宅へ謝罪のためにお伺いした際に、
ご遺族の方から当方から相応の誠意を見せて欲しいと言われました。

直接的な言い方ではなかったのですが、
おそらく、保険会社から出る補償金の他に当方からの金銭も要求されているのだなと感じています。

保険会社からは金銭的な交渉は全て保険会社に任せて、
個人的にお金の話はしないでくださいと言われているのですが、
今後どのように話を進めていけばいいのでしょうか?

個人的には、任意保険に加入していることが、
誠意のひとつだと思っているのですが、そんなに甘いものではないのでしょうか?

逆の立場だったとすると、当方も相手に対してそのような要求をしたくなるのは
当然だと思うのですが、やはり被害者感情として任意保険の補償だけで納得していただくことは難しいのでしょうか?

ご教授よろしくお願い致します。

補足補足します。
事故状況…青信号交差点左折時に横断歩道を渡る被害者をはねた
母の年齢は59歳で前歴はありません。被害者は女性60代後半です。ご遺族は旦那様と娘一人息子一人のご家族構成です。
保険会社との交渉の場には必ず当方に出席するように相手方から言われています。

閲覧数:
154,700
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/3/2013:31:06

事故状況、お母様の前歴、年齢、相手の年齢、相手側家族状況、等詳細情報が不明な為、本件についての具体的な回答ができず、一般論での回答になります。

刑事処分が、長期の実刑判決でもかまわなければ、民事賠償の全てを、保険会社に任せておけば問題ありません。

事故状況が、重過失死亡事故の場合、更に、悪質性が加味される状況(加害者の前歴、故意の信号無視他危険運転致死に準じる事故状況、他事故後の各種悪質行為、等)がない場合は、被害者遺族の加害者への重い処罰を望むか否か、の意思表示によって、執行猶予が付く(又は罰金刑)か、実刑判決となるか、が、決まるケースが多いものと推測します。

よって、被害者遺族からの今回の申出を拒否され、補償問題を損保に全面委任された場合、お母様の処罰に影響する事態が充分想定されます。

それを避けるためには、まず、自車損保担当者及びセンター長に面談し、書面にて上記状況を踏まえた、加害者になりかわっての、礼を尽くした対応を申入れられ、逐次詳細報告を求めることをお勧めします。

保険自由化(約10年前)以前の古きよき時代の損保では、一部を除いて、そのような配慮は当然のことでした。ゆえに、任意保険に加入することが、相手への、誠意ということができました。
残念なことに、現在の状況は、被害者への配慮どころか、死亡事案も含め、支払(損害)削減のためには、知恵袋の質問に多発するような、信じられない発言をされる担当者も多数おられることが、現実です。

その結果、被害者の怒りが、加害者に向かい、冷静な対応から激変し、重い処罰を望まれての、加害者からの質問にも複数回答しています。(jikochousaIDでの回答)よって、まず、損保への上記対応は、必須と考えます。司法関係者は、民事賠償の代理人である損保担当者の言動も=加害者の言動と見なされることが通例です。

次に、損保対応以外の、追加補償については、非常に難しい問題です。

つまり、100万円程度どころか状況によっては、かなりの上積をしても、ベースとなる損保提示金額如何では遺族の納得を得ることは、難しい事態も考えられるからです。半端に提示すれば、自車損保も巻き込んでの泥沼状態となりかねません。

現時点での損保の対人賠償基準は、上記自由化以前に比べて、更に、裁判基準、弁護士基準を下回ることが通例です。

つまり、この点に解決策があるものと考えられます。まず、担当者にできる限り早期の通常任意保険基準での提示を依頼し、その後のスマートかつ的確な自車損保への対応によっては、遺族の信頼と納得を得ることが充分可能ではないかとと考えます。
(場合によって、多少の経費は、惜しまないことが重要です。)


・・・・・・・・・・・・[ 補 足 への回答 ]・・・・・・・・・・・・

事故状況が、乗用車による、通常の左折速度での、衝突だとすれば、他に特段の事情がない限り、死亡事故に発展したことは不幸な偶然と考えられる状況と推測します。よって、あなた方が、今後被害者遺族に誠意を示し続けた状況が証拠保全されれば、仮に被害者遺族の処罰感情が表されたとしても最悪の事態は、まぬがれる可能性も充分考えられるケースだと思います。

但し、夜間、酔って路上に眠った人を轢いた、歩行者重過失事故での、運転者実刑、との信じ難い判例も聞いています。
要は、裁判官個人の心証次第で決まりますから、充分な考慮が必要です。

kavo8712さんの回答も非常に参考になると思います。

質問した人からのコメント

2012/3/20 16:35:22

大変参考になりました。皆様のご意見をもとに対応していきたいと思います。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kayo8712さん

2012/3/1423:29:34

月命日に毎月事故現場にお花をあげたり、納骨がすんたわら、お墓参りにいったり、それを何年もやってほしい。
それが、被害者家族の要望だと思います。

しかし、なくなった方の年齢、家族の方の年齢で、考え方が違うかもしれません。

裁判になったときにも、月命日に何かしてるか、何もしていないかで、反省の気持ちがある。ない。
で、民事でも刑事裁判でも、印象はまったく違いました。

hayama198181さん

2012/3/1415:21:03

保険外でお金を支払ってはいけません。特に示談前に支払ってしまうと話がまとまらなくなります。「補償については保険会社に任せてある」とお伝えすることです。保険で払う額が妥当な賠償額であり、裁判になっても保険外で支払えという判決は出ません。また、イヤな言い方ですが、死亡事故が起こってしまった以上、解決はお金です、示談して欲しければ誠意を示せ、と示談が長引いて損するのは相手方です。

b_fifty_oneさん

編集あり2012/3/1912:04:45

保険会社の指示に従うべきですね。

言われるがままに金を出してしまうと際限が無くなる可能性もありますし、保険会社としても話をまとめにくくなってしまいます。

まあ、100%の過失で死亡事故を起こしてしまったのですから、もう刑務所に入ることになることは覚悟するしかありませんので、いくら遺族の要求だろうと無理なことは無理とハッキリ言うしか無いでしょう。
「補償については保険会社からしっかり行われるようにこちらからも出来る限りのことはいたしますので」
なんて感じで言うしか無いですね。

なお、もし遺族側から具体的に「保険会社の払う賠償金以外に、自分たちでも金を出せ」みたいな要求があったら、それは恐喝(未遂)になります。
相手が明らかにカネ目当てだと思われるようなら(質問を読む限りではそういう人ではなさそうですけど)、警察に相談する必要も出てくる場合はあります。

加害者側だからといって、(もちろん反省と謝罪の気持ちは大事ではありますが)必要以上にへりくだるのはかえって自体をこじらせますので、そのへんは一線を守るようにしましょう。


##補足分##
保険会社との交渉の場には必ず同席してくれっていう要求には答えるべきでしょうね。
上の「専門家」さんもおっしゃっていますが、保険会社の対応が必ずしも万全だという保証は無いので、同席して常識的に言ってありえないような対応を保険会社がするようなら、契約者であるあなた方の方から保険会社に改善を求めるといった必要が生じる場合もあります。

もし、「保険会社の提示金額+○○万円程度もらえるなら、示談に応じる」みたいな話が出た場合、その金額が十分出せそうな金額なら、それに応じて示談したほうが、裁判の結果刑が軽くなるという可能性はありますので、そのへんは結局ケースバイケースになるでしょうけどね。

ただまあ、専門家さんの懐古主義はちょっとどうかとは思いますがね…
過当競争のために出し渋りが多くなっているのは事実でしょうが、対応の善し悪しはそこまで変わっているとは思えませんけど。
昔、大手損保からかなり腹の立つ対応をされたこともありますし。


最後に、「専門家」という看板だけで過信するのはやめてくださいね。
別に私をBAに選んでくれとはイイませんが、専門家というネームバリューだけでBAに選ばれてるのも癪なので。
あくまで回答の内容で選んでください。

re_2005jpさん

2012/3/1414:15:04

保険会社の言う通りにするのが一番です。
頭を下げて謝罪はするけれども金銭面の話には応じない。

死亡事故であろうが軽症事故であろうが全てお金で解決です
運転者はそういう事故にあったことを考えて任意保険加入しています。
仮にあなたが現金で100万渡したとして相手が納得すると思いますか?
100万渡せば、何で200万じゃないのか、って感じるのが人間です。

「謝罪=今できる精一杯の誠意」と考えるべきですよ
相手と対面すればついお金にいきがちですが
あなたにも生活があることをお忘れなく!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。