ここから本文です

スプラッター・ホラー映画が好きな人の心理を教えてください。

hot********さん

2012/3/1917:00:27

スプラッター・ホラー映画が好きな人の心理を教えてください。

補足私は見ないほうですね。

ウィリアム・ペダーセン(米国)という有名な心理学者がいます。
ペダーセン名誉教授は数多くの研究・調査を行い、こんなことを言っていました。
「犯罪者や精神患者の大半(81%)が、スプラッター・ホラー映画に強い関心を示している。そのうちの68%の人がスプラッター・ホラー映画が好きでよく見ているという傾向があった」と。

スプラッター・ホラー映画の中に描かれたことは、現実にも十分起こりうるんですね

閲覧数:
21,863
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

g27********さん

2012/3/1917:04:15

前に聞いたことがあるのですが、幼児期のトラウマ(虐待 いじめ)などある人がホラーやスプラッター好きになる確率が高いそうですよ。
それによると、自分より不幸な人を見て安心感を得るという心理という事でした

質問した人からのコメント

2012/3/23 14:47:26

aruiinagoさん、私の補足に過剰反応してますね。
私は何もあなたがホラー愛好の犯罪者だと言っているわけではありませんよ。

私はスプラッター・ホラー映画は見ませんが、「こういうデータもあるんだが、実際はどうなの?」ということで知恵袋で質問して皆さんの客観的なご意見を聞かせて頂いているわけですね。
ホラー愛好の犯罪者とホラー愛好の一般人を同列に考えるだの偏見だのという回答は心外ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

chi********さん

編集あり2012/3/2310:40:16

分裂病者、精神 異常者 、未来の犯罪予備軍・・そういう人たちばかりでしょう。
あの、幼女殺しの宮崎勤 も、そんなのに凝っていましたっけね。
20世紀、フランス女性を殺して、食っちゃった日本人鬼畜、佐川クンも 。

補足を拝見しまして…。
・・・アメリカの異常犯罪史を見ると、そうい う人はおぞましい残虐シーンが日常生活と区別できなくなってしまっている。
身近に感じるというのは、もうすでに日常化し、現実化しつつあるということですよ。

war********さん

編集あり2012/3/2313:09:29

※私が何故キングの話を引用したのか、ご理解されなかったようで残念です。

「精神患者」という表現がよくわかりませんが、精神疾患には多くの種類があり、病症の種類を示すこともなく、犯罪者と同義語に扱っていると誤解を生じせしめる文章では、研究の精度に疑問を感じてしまいます。

それはともかくとしまして、お伺いしたいのですが、

「犯罪者の何%が子供の頃にトム・ソーヤーを読んだか?」
「犯罪者の何%が音楽を聴くのが好きか?」
「犯罪者の何%が牛肉を食べるのが好きか?」

そのような統計はございますか?

また、

「ホラー映画を好んで見る人間の何%が実際に犯罪を犯したか?」

という質問にはどうお答えするのでしょうか。

私が言いたいのは、こういう事です。

犯罪者の中には確かにホラーを愛好する者はいるでしょう。
が、ホラー愛好の犯罪者とホラー愛好の一般人を同列に考えられたらたまりません。
ホラー愛好の犯罪者と、ホラー愛好の一般人(統計は知りませんが、ホラー愛好の犯罪者とは比べ物にならない人数であることは、常識から判断できるでしょう)を、同じような人間だと、誤解や偏見を生じせしめる意見には、異を唱えたいという事です。

>スプラッター・ホラー映画の中に描かれたことは、現実にも十分起こりうるんですね

補足で書かれたこの一文が、質問者様が主張されたかった事でしょうか?
それでしたら、どのような回答がつこうか、質問者様にとって
「理想的な回答有りき」
のご質問なのではないでしょうか。

質問するまでもなく、どのような心理か、ご自分で思い込んでいる回答があるのではないでしょうか。

それでしたら、回答する事は不毛だったのかも知れません。



質問者様は映画を頻繁に鑑賞される方なのでしょうか。

映画ファンなら普通に通る道ですよ。
もちろん全ての映画ファンの方がホラー好きではなく、生理的に苦手、観たくないという方もいらっしゃいます。
が、かなり映画を観る方の多くは普通にホラー映画を楽しみますよ。
私の周囲の映画ファンの友人は一人残らず、ホラー映画を楽しみます。

何故なら、ホラー・スプラッター・スラッシャー、なんでもいいですが、そういう映画はあくまで作り事です。
ご理解されないかもしれませんが、広義のファンタジーの範疇としても楽しめるジャンルなのです。
作り事として人間の想像力を刺激する、映画という表現媒体が存在するより遥か昔から、娯楽として存在しています。

恐怖というのは人間の根源的な感情です。
その根源的な感情に訴える「愛」や「性」や「悲しみ」「怒り」について描いた映画については、何故こういう質問が提起されないのでしょうか?
人間は高度に知能が発達し、恐怖という感情さえも嗜好として楽しむ事ができる生物です。

スティーヴン・キングは著作でこんな事を書いていました。

「SF作家は何故SFを書くのか?と聞かれないし、ミステリー作家は何故ミステリーを書くのか?と聞かれないし、ポルノ作家は何故ポルノを書くのか?と聞かれない。
ところが、ホラー作家だけが、何故ホラーを書くのか?と聞かれる。」

と。


何故ホラーだけを特別視するのでしょう。
この手の質問をよく目にしますが、ホラーファンを特別視する方のほうが、私にはよほど恐ろしいです。
何故なら、そういう方の方が現実と空想の区別がついていないように思えるからです。
現実と作り事を明快に分けていられたら、ホラー好きはどういう種類の人間なのか等と考える必要はないでしょう。


>g27c49c59ad8gさん
さも、学説として存在し得るような書き方をなさるのなら、根拠となる文献なり、論拠をお示し願えませんか?
そのような珍説は私には初耳です。
根拠のない偏見を広められる可能性のある文言には、責が伴う事をご認識ください。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

pip********さん

2012/3/2314:38:31

waruiinagoさんの下にいる人に聞きたい。

分裂病者、精神異常者、犯罪予備軍と決めつける根拠は何か。
私は、スプラッター映画を好んで観る人間である。同じ嗜好の友人も数名いる。
この知恵袋にもいるだろう。
我々は、皆が分裂病者、精神異常者、犯罪予備軍か?
根拠もなくそのような発言をする事は、私たちを愚弄する行為である。

何らかの根拠を示して説明していただきたい。
適切な説明なき場合は、適当な事を適当に言っている適切な人間と見なしたい。
または、私に向かって、スプラッターなんか観ているあんたは、分裂病者か精神異常者か犯罪予備軍だ、と言いたまえ。堂々と。

以上。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる