ここから本文です

十字軍について教えて下さい キリスト教の集団で、ムスリムと戦ったり、残虐な...

dow********さん

2012/3/1922:32:08

十字軍について教えて下さい

キリスト教の集団で、ムスリムと戦ったり、残虐なことをしたと聞いてますが、具体的によくわかりません
是非とも、教えて下さい

閲覧数:
387
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a_r********さん

2012/3/1923:09:55

十字軍には大きく分けて3種類あったといわれています。
まず1つ目ですが、これはもっとも認知度の高いもので、1095年に教皇ウルバヌス2世がクレルモン公会議にて十字軍の派遣を表明して、翌1096年に始まる聖地イェルサレムの奪回運動です。
2つ目は、イベリア半島のイスラム勢力を駆逐するという、いわゆるレコンキスタ(国土回復運動)のことで、スペインが1492年に半島最後のイスラム勢力であるナスル朝の拠点グラナダを攻略することで達成しました。
そして3つ目は、これは認知度がかなり低いのですが、十字軍を語る上で忘れることができないものです。これは、北欧十字軍といい、バルカンのスラブ族という、イスラムとは何の関係もない人に改宗を強要し、しからずんば殺害という残忍な性格をもつものでした。
最初の2つは東と西で対イスラム勢力の勢力を挫き、地中海の覇権を握るという理由はありましたが、最後の北欧十字軍は当時のヨーロッパ人の宗教的情熱が放出した結果によるだけのもので、残虐この上ないものでした。

質問した人からのコメント

2012/3/26 15:23:43

皆さま回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Yukitaさん

編集あり2012/3/1923:31:17

キリスト教史上、最大の失敗は「十字軍」と「宗教裁判」。

中世ヨーロッパの封建君主たちは、たえず戦争を繰り返していた。
その君主達を統括している、キリスト教最高権威である法皇は、その調停や休戦に努力したものの改善の兆しは見られなかった。
そこで、法皇はキリスト教文化圏、身内の戦争をやめ、異教徒に対する共同戦線を張ることを思いつく。

当時、キリスト教の聖地エルサレムはトルコによって占領されていて、巡礼をする信者は苦しめられていた。
時の法皇、ウルバヌス2世は、クレルモンの教会会議を招集。胸中を打ち明けた。
そして、決定打となったのがフランス人修道士ピエール。
ちょうど、彼はエルサレム巡礼から戻った頃。
彼はエルサレムで見た夢について証言した。
『イエスが夢に出てきて言った。「エルサレムを異教徒の手から奪還しろ」と』。

これによって一気に熱は高まり、第1回十字軍が組織される。
1099年エルサレム制圧。エルサレム王国が建てられる。

しかし、サラディンの率いるイスラム軍が反撃。
エルサレムは奪還されてしまう。

その後、7回におよぶ十字軍遠征。

参戦したクリスチャンは皆、これが神の意思と信じて疑わなかった。
それが故、異教徒を人と思わぬ、残虐な攻撃も仕掛けた。

神への忠誠が根本にあったのは事実。
「聖王」とよばれたルイ9世は第7回で捕虜となる。
やっとの思いで保釈されるものの、思いを諦めることはできず、病の中出陣。
チュニス野営中に疫病で死亡。
「エルサレム、エルサレム。私は行こう。主よ、私は貴方の家に入り、貴方の聖地で、あなたを褒め称える」との言葉を叫び絶命したと伝えられる。

そして、これによって指導者を失った十字軍は、遠征に幕を下ろした。

この遠征はヨーロッパにも悲劇をもたらしている。
フランスでは12歳の少年ステファンが少年十字軍を結成。
3万の少年少女を中心とした大集団が出兵した。
フランス王は制止するものの勢いとまらず。
不運かな、マルセイユを出港した船は難破。
ある者は溺死。大半は騙され奴隷として売られてしまう。

ドイツでは10歳の少年ニコラスに率いられた2万の少年少女が出兵。
無謀なアルプス越えによってイタリア到着時には、その数7000にまで減っていたという。

2012/3/1922:39:48

十字軍は、1095年のクレルモン宗教会議で「キリスト教の聖地エルサレムを奪還する」
という表向きの目的で結成され、1096~1270まで8回行われました。
当時、エルサレムはイスラム教徒(ムスリム)によって占拠されていました。
しかし裏の目的としては、増えすぎたヨーロッパの人口をへらす(勝ち負けに関係なく戦地にとどまり、移民状態にする。)
ことがあったようです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる