ここから本文です

予防接種スケジュールについて

sal********さん

2012/3/2412:32:04

予防接種スケジュールについて

今月始め、半ばに日本脳炎の予防接種を1回ずつ受けました。
この春から幼稚園なので、ヒブと肺炎球菌も受けさせようかと考えています。
ヒブも肺炎球菌も一度も受けていないので年齢的に一回だけ受けれるみたいですが、3月16日に日本脳炎受けた後、4月6日にヒブと肺炎球菌同時接種で受けても問題ないのでしょうか??
以前、同時接種について問題視されていましたが、大丈夫なのでしょうか??
うちも受けたとゆうかたや具体的に接種について教えて頂けると助かります。

閲覧数:
319
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nik********さん

2012/3/2413:06:07

日本脳炎は不活化ワクチンなので、一週間後から次のワクチンが接種できます。

同時接種は問題ないですよ。
うちの次女も同時接種しました。
翌日発熱しましたが、かかりつけ医は、肺炎球菌が発熱、腫れなどの副反応が出やすいので(同時接種に関わらず)、珍しい事ではないと言っていました。
熱は1日で収まり、他に問題はありませんでした。

一時ヒブと肺炎球菌の同時接種で死者が出たと問題になりましたが、その後の調査で予防接種と死亡に因果関係は認められませんでした。
あの頃ちょうどヒブと肺炎球菌の予防接種に公費補助が始まり、それまで高額で接種を渋っていた人やワクチンの存在を知らなかった人が一斉に子供にワクチン接種をさせました。
日本では原因不明の乳幼児の死亡(乳幼児突然死症候群)が年600~1000人と言われています。単純計算で1日2~3人が原因不明で亡くなる訳ですから、たまたま予防接種の数日後に亡くなる事は珍しい事ではないのです。
親は原因不明なんて納得できないでしょうから、きっと予防接種だと思うでしょうけどね。

あと、以下の話は医師によって意見が分かれると思うので、参考程度に…
公費補助がまだない時に、長女にヒブと肺炎球菌を接種しようかと相談した時のかかりつけ医の話では、3歳を過ぎると重篤化する事はまずないので、費用と効果を考えるとヒブは接種しなくてもいいんじゃないかと言っていました。
肺炎球菌も重篤化はまずないのですが、肺炎球菌による中耳炎が長引くしひどくなりやすいので、それを予防する意味で肺炎球菌は値打ちがあると言ってました。
長女は結局その時に肺炎球菌のみ接種し、その後すぐ公費補助が決まったので(悔しい…)、結局ヒブも接種しました。
ちなみにその医師は予防接種推奨派で、みんなに任意接種もして欲しいからと、他の病院よりも安く価格設定しておられる医師です。

質問した人からのコメント

2012/3/24 23:42:42

降参 ご丁寧に詳しく回答頂きありがとうございました。
とても参考になりました。
私も受けさせようと思います。
ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる