ここから本文です

仕訳の経理処理なのですが、 長期前払保険料 / 普通預金 という処理を見かけたの...

nak********さん

2012/3/2720:20:23

仕訳の経理処理なのですが、
長期前払保険料 / 普通預金
という処理を見かけたのですがどのような意味合いなのでしょうか?
一般的には
前払い保険料 / 長期前払い保険料
という

仕訳で処理するイメージがあるのですが…

閲覧数:
743
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nex********さん

2012/3/2801:16:51

一年を越えて算出された分を支払ったからです。

この場合、預金がポイント。

支払時に費用化するかしないかは、期中にしてしまえば同様。
ですが、預金は支払時しか計上できません。

質問者様の答では、払いが起きてません。

長期前払保険料が先に使われているなら、期末に今期分のみを、保険料として振替ればいいだけです。

1年以内消化分を固定資産から流動資産へ振替、当期消化分を流動資産を費用化されているのでは?

質問した人からのコメント

2012/4/3 20:45:44

降参 皆さんご返答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nik********さん

2012/4/220:37:21

どのような意味合いって、普通預金から損金にならない保険料の支出があったのではないですか?

yhm********さん

編集あり2012/3/2720:52:21

実態はわかりませんが・・・

向こう数年分の保険料を支払ったのを繰り延べたのでしょう。

一年基準で1年を超えるものが長期に該当します。
1年以内は流動資産なので下のような仕訳になるはずかと・・・


前払保険料 / 普通預金
長期前払保険料

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

「テレビ録画」にまつわる困ったエピソード

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる