ここから本文です

いつも違うことばかり考えてしまい集中できません。私っておかしいですか?

skt********さん

2012/3/2809:12:14

いつも違うことばかり考えてしまい集中できません。私っておかしいですか?

閲覧ありがとうございます。

今年受験生の者です。

私はちょくちょく勉強しているのですが、勉強しているときや、お風呂やご飯、ふと違うことを考えてしまいます。

友達のことなんですが…私はその友達からいろいろ辛い思いをさせられたので、そのこからメールがくると怖くなったりしてしまいます。

常にその子のことを考えすぎてしまう自分もいます。

好きとかじゃなくて恐怖?みたいなものです。

自分でもよくわからないのですが、その子の存在自体が私のストレスになっています。


私は少し、人の目を気にしてしまう部分があり、いつも周囲の評価を気にしてしまいます。

周りは自分が意識しているほどはるかに自分をみていないということや過度な自意識だってわかってるのにどうも考えてしまいます。



自分を変えたいです。

どうしたらひとつのことに集中でき、芯の強い人になれますか?

閲覧数:
22,538
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

メッツさん

2012/3/2819:49:09

もっと勉強に集中出来る方法を知りたい、という事ですね。
まず、勉強に集中出来ないというのは、
ほとんどの場合は「思い込み」で、集中する方法を知らない事で、
自信をなくされてしまったケースが、ほとんどだと思います。
一応、私なりの集中法をご紹介するので、よかったらご参考ください。

【リラックスする】

人間には「努力逆転の法則」というものがあり、
集中したいと思えば思うほど、体にムダな力が入って、
集中できなくなる、という性質があります。
勉強中は、リラックスを心掛けるようにしましょう。

【常に体を動かす】

勉強している時は、ジッとしている時が多いと思います。
体を動かさずにジッとしていると、血液の循環が悪くなり、
肥満・ストレスの原因になったりするなど、良い事がありません・・。

そこで、最近の運動生理学では、
いわゆる「貧乏ゆすり」が、どんどん推奨されてきつつあります。
体を小刻みに動かして、血液の循環を良くして、
脳にも血液を送って働きを良くする、ということですね。

集中している人が、貧乏ゆすりをするのは、
人間の「本能」からくる行為なんです。

そして、授業中は周りに分からない程度に、
家にいる時は、常に体を小刻みに動かすようにします。
こうする事で、全身に血液が循環しやすくなります。
(他人にバレると、迷惑になる可能性があるので、外では控えめにしましょう。)

【深呼吸をする】

勉強する前に、まずリラックスして深呼吸します。
(この時、下腹をふくらませたまま、吐く息を長めにすると、
副交感神経が刺激され、集中のスイッチが入ります。)
脳に酸素を送り込む事で、スッキリして働きも良くなります。

人間には、細胞が60兆~80兆個あると言われてますが、
「酸素」というのは、その細胞の「栄養源」でもあり、
呼吸を深くする事で、「意識安定」・「脂肪燃焼」・「血流促進」など、
体内にも、さまざまなプラスの効果があります。
普段から、出来るだけ深い呼吸を意識すると良いですよ♪

【正しい姿勢をとる】

姿勢も、正すようにしましょう。
姿勢を正すと、「脳」に血液が送られやすくなり、
頭がシャキッとします。腰・背中あたりに力を入れると、上手くいきます。
姿勢も、普段から意識するようにしましょう。

いつもと違う姿勢だと、違和感があって、
苦しくなってくるかもしれません。それは、
体内のストレスが外に出ようとしている証拠なので、
咳(せき)等で、積極的に外に出してください。


まず、大事なポイントとして【リラックスする事】
【常に体を動かす事】【呼吸を深くする事】
【正しい姿勢をとる事】の4つを、少しずつで良いので、意識していきましょう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【応用編】

勉強中に、「笑顔を浮かべる事」もオススメです。
顔は脳に近いため、筋肉を刺激する事で、シナプス・ニューロンなどの
「神経伝達物質」の分泌を促し、勉強の効果もアップする事ができます。

さらに、人間の脳というのは単純なもので、笑顔をしながら勉強をする事で
「勉強が楽しい」と、錯覚を起してしまうそうです。さらに、
「勉強」や「苦手教科」に対する苦手意識を、軽減する作用も期待できます。

あと勉強する時は、「ガム」を噛むと良いと言います。
あごの筋肉は脳に直結しているので、動かす事で働きを良くできます。
ガムが無くても、あごを動かしておくと良いですよ。

「暗記系」の勉強については、五感をフル活用する事で、
覚えやすくなります。例えば、ひたすら声に出して反復したり、
ノートに書いてみたり・・。何度も反復して学習する事で、
試験本番でも、覚えている可能性が高くなります。

勉強に疲れてきたら、思いっきりあくびをして、酸素を取り込んだり、
体を上に伸ばしてみたりして、リフレッシュしましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記の方法は、「健康」にも非常に役立ちます。
勉強は、健康な体じゃないと、集中する事は難しいですからね。

いま勉強する事は、大変な事だと思いますが、ガンバった分だけ
将来、楽になれる可能性が高くなるので、ぜひガンバって下さい♪
長文失礼いたしました。

質問した人からのコメント

2012/4/3 00:00:05

感謝 ありがとうございます^^
実践してみます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sz_********さん

2012/3/2809:22:16

私は今年3月に受験を終え、4月から高校生になる者です。

私も同じように悩んでいた時期がありました。
しかし、メリハリをつけなければ勉強に集中出来ないと思い、勉強する時は受験で成功する事だけを考えながら勉強し、お風呂に入る時やゴハンを食べる時は自分の好きな事を考えたりと気分転換していました。
おかげで無事志望校に合格する事が出来ました!

友達の件ですが、私は自分を変えたいと思い少しでもポジティブにぬりました。
例えば、"今日の宿題何?"と聞かれたら"今日は○○だよ♪ 多いけど頑張ろうね^^"など。
今ではその子と大親友です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる