ここから本文です

ヤッターマンについて。 ヤッターマンの映画の最後に祥子ちゃんが「1号さん勇気の...

kaz********さん

2012/3/3008:35:22

ヤッターマンについて。
ヤッターマンの映画の最後に祥子ちゃんが「1号さん勇気の使い方教えてくれてありがとう、2号さんもありがとう」(台詞曖昧)と言ったとき、 2号が「2号だけど、さんは要らないから、2号だから」と言いましたが、意味がよくわかりません。
誰か教えてください。

閲覧数:
217
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

keo********さん

2012/3/3010:03:38

ほとんどが金持ちのおやじの話なんだが、結婚して奥さんがいても、歳を取ると若い女の人に惹かれますよね。

その時に、奥さんとは離婚せずに、別宅にその女性を住まわせて生活の面倒を見ます。

この若い方の女性を、大人は「2号さん」と呼びます。

そういう意味で、日本に於いてはまともな関係ではないので、2号さんと言われると良い思いはしない。

そして、この映画に於いて、ヤッターマン2号なんだけど、実際のガンちゃんとの関係では、上記の2号さん的な位置じゃないので、「さん」は要らないと言う、大人向けのネタです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

o_0********さん

2012/3/3009:29:07

「日本語俗語辞書」から引用

>二号とは妾(めかけ)の俗称である。本妻を一号として、妾を二号といったもので、『二号さん』『二号夫人』ともいう。妾とは「目を掛ける」からきている通り、本妻以外に目を掛けて養っている女性のことで、単なる愛人や浮気相手とは異なる。時代の流れからこうした妾という存在自体が減っており、二号という言葉もドラマ・小説に見られる程度になっている。

http://zokugo-dict.com/22ni/nigou.htm

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる