ここから本文です

弓道で、弓手を鍛える方法を教えて下さい。 現在弓道部の女子高生です。 ど...

mar********さん

2012/4/216:50:21

弓道で、弓手を鍛える方法を教えて下さい。


現在弓道部の女子高生です。
どうしても引き分けのときから妻手が先に下がってしまい、弓手が弱く耐えきれないのです。

補足確かに馬手が強すぎるのかもしれません。

引き分けで馬手主導になってしまっているのを治すにはどうしたらいいかアドバイス貰えるとうれしいです。

ちなみに私は早気なので、早気を治す方法も教えてほしいです。

閲覧数:
3,333
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyu********さん

2012/4/717:00:51

弓手の方は肩から押すだけで変わりますよ
それと肘の曲がる方?を真正面に向けてみましょう

馬手主導は意識するしかないです
ゆっくり直していきましょう

早気は巻藁で意識して会を持つ練習をしてみてください

頑張ってくださいね
応援してます

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kyu********さん

2012/4/514:31:13

打ち起こすときに妻手のほうを少し先に打ち起こして、大三でも先手を下にしたまま引き分けてきてください。
そうするとたぶん妻手引きよりはカッコイイかもしれません。
早気は友達に約5秒程度数えてもらい的前では1,3本目は会までもっていき5秒数えて離さずにして2,4本目は5秒数えてから
話すようにすれば効果的です。 自分はいいと思います。

hib********さん

2012/4/307:57:39

弓道初心者を見ていますと、
両肩の働きが悪い場合が多いです。

肩が働かないと、手先で引く事になり、
力で弓を引くと、弓手よりも妻手の働きに頼る事になります。

まず、イメージトレーニングで
弓を持たずに、手が届かない様な大木を抱えて両肩を落します。

その状態で打ち起し・引き分け・会 と進行すると両肩が下がり
両肘で引いているを実感出来ると思います。

その時に出来るだけ首も上に伸ばします。

弓を持っても、この様に出来れば解消すると思います。

mei********さん

2012/4/300:26:21

少し前、自分も早気で、本を何冊か読んだところ 「条件的」「体力的」「精神的」この3つが大体の理由だそうで、

「条件的」狙いを定めたら会に入らず離れてしまう癖がついている。引き分けが終わったら離れてしまう癖がついているなど。
「体力的」弓が重い。
「精神的」はずしてしまったらどうしようという不安など。

解決法は
「条件的」弓の強さや的の大きさを変えていつもと違う状況で引いてみる。呼吸をしっかりする(会で無呼吸)など。
「体力的」弓の強さを弱くする。
「精神的」練習量で自分に自信をつける。あまり深く考えて自分を追い込まない。

結構時間が経っているので正確にはかけていませんが
だいたいこんなことが書いてたような気がします。

自分は会のとき少し息を吐いてから呼吸を止めていると直りました。


本題のほうはまったくのスルーでごめんなさい
でも、八節あっての弓道なので会を持てるように頑張ってください。

bas********さん

編集あり2012/4/219:06:17

私が思い浮かぶのは鍛える前に以下の三点を確認すべきかと
1、妻手引きや手繰り等の妻手が主導である事
2、手の内が悪い(極端な上押し下押し)事
3、伸び合いが無い事
これらの事ができている出来ていないだけでも違うかと思います
弓手は鍛えるというものではないような気もします
筋力的な意味で弱いのでしたら弓手のみに筋トレをするのが良いですが
引き分けで妻手が先に降りるという辺りで1である事が大きいかと
そのせいで悪い意味で受けるだけの弓手になってしまうのだと思います
補足
簡単に言えば弓手に意識を向けて弓手主導にすればいいのです
恐らく早気も妻手引きになっている事からが原因になるかと思います
妻手引きによって伸び合いが不足し易くなったりしますし
上半身に力が入ってしまうという事があるかと思います
呼吸が止まりがちにもなりますからそのせいもあるでしょう
克服方法についてはそれについての知恵ノートがありますので
時数の関係上、そちらを参考にして頂けるとありがたいです
あなたは正面打ち起こしでしょうか
それならば大三をする際に意識をするとやりやすいかと思います
斜面ならば恐らく手の内を整える際に意識を向けるといいでしょう
角見が弱いと感じるならば親指付け根、つまり矢枕に
ペンか何かで印をつけるなりすれば良いかもしれませんね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる