ここから本文です

福祉用具個別援助計画書について

mor********さん

2012/4/911:05:43

福祉用具個別援助計画書について

4月から高校3年です。
高校を卒業したら福祉用具貸与事業所に就職を考えています。
(福祉用具専門相談員の資格は今年、取得予定です。)

そこで詳しい方に教えて頂きたいのですが、
法改正で、『福祉用具個別援助計画書』が義務付けられた。というのを見ました。

①福祉用具個別援助計画書とは簡単にどのようなものですか?
②どのようなタイミングで作成するのですか?
(介護認定が更新された時??)
(一人の利用者さんに対して年に何回作成??)

分かる方、教えてください。

閲覧数:
4,231
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2012/4/915:22:01

福祉用具貸与事業所で働いている者です。

①福祉用具をレンタル・販売するにあたり、どのような方針で利用するか等を計画にするものです。具体的な内容としては利用者本人の基本情報やADL状況、家庭状況、今後の援助方針、目標、福祉用具を選定した理由等を記入するようになります。様式は特に決まっていませんが、福祉用具専門相談員協会が作ったものを参考にするようになっています。大事なところとしては必ず利用者もしくは家族の同意をもら、交付する必要があることです。

②まずは4月1日時点で利用がある人の計画書を来年の3月31日までに作成するようになっています。通常の作成の場合ですが、新規レンタルor販売時、追加レンタルor販売時、認定更新時、ケアプラン変更時が基本になります。場合によってはそれ以外でも作成の必要があると思います。年に何回作成するかは利用者の人によって異なりますが、かなりの負担になることは間違いないですねぇ・・・。

今年資格取得をされるようなので、講習会にてある程度は説明があると思いますが、実際には業務についてから教わるようになると思います。就職されてから色々と大変なことがあると思いますが、やりごたえはある業種なので頑張って下さい。

質問した人からのコメント

2012/4/11 15:00:46

成功 すごく詳しく教えて頂き、ありがとうございました!
実際に働いている方の生の声が聞けて、参考になりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる