ここから本文です

なぎら健壱が昔(1970年代?)に歌っていた「悲惨な戦い」で、デカイ体にゃ○○○がつき...

sol********さん

2012/4/1618:59:47

なぎら健壱が昔(1970年代?)に歌っていた「悲惨な戦い」で、デカイ体にゃ○○○がつき物だのホニャララ~は大か小どちらに置き換えたほうが正解なのでしょうか?また、最後の結末は掴かんでどうなったんでしょうか?

閲覧数:
2,311
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yel********さん

2012/4/2216:51:43

実話です。
当時、『若秩父』という色白で美肌の力士が、取組中にまわしが外れ全裸になった、という事故があり、これを独占生放送していた日本放送協会がテレビでその様子を全国に放映し、視聴者に、『若秩父』関の全裸は美しいがその局所は意外に貧相であるという誤解が生まれました。
人体は大別して、固有機能部分とそうでない部分とに分かれます。 前者は、脳、眼球、歯、など、構造、大きさがある一定の要件を満たす機能器官であり、特に眼球は、人種、民族、性別、年齢等によらず、構造や寸法がほぼ同一です。(屈折異常等を除く) それに対し、骨や皮膚、指先などは、差が出ます。 身長2m超、足30~40cm、手指の長さや大きさなどは、特に末端肥大で差が生じやすく、一定機能を果たす制約から解放され、本来の発生上のばらつきが出る訳です。 陰茎も同様に、勃起時の大きさのばらつきがはなはだしく、例えば長さは、日本人の平均である13cmを中心に、女性が妊娠する最小値6cmから、折り畳み傘ぐらいの長さの28cmまで、綺麗な正規分布を示します。(比で×÷2.0) ちなみに避妊具製造会社は、通常は9cm~19cmの範囲(同1.5)で、3種の製品での対応です。 それ以外は、需要が少ないのでしょう。 また、外国人は、英国人は平均が16cmで、北欧人は更にそれを超えます。 黒人の場合は最大値が日本人の1.4倍です。 でも、大きさや太さと機能との間には直接の関係はなく、 また平常時と勃起時との間の膨張率のばらつきもあります。 むしろ、大きくなる程、勃起に多くの血流を要すので、心臓の負担は増えます。 ちなみに、かつて身長170cmを超える日本女性は千人に一人と言われていた時代もあったのが我ら日本人です。
これが、男子の局所が、時には貧相に見える場合のある第一の理由ですが、それから更に次の理由も考えられます。 それは、人は、物の大きさを何かと比較して認識する、ということです。 しかも両者の「差」ではなく、「比」で見るのです。 10個が1個増えて、11個になった時の増えた感じは、同じ1個増えた、1000個→1001個ではなく、むしろ1000個→1100個の方が、同じように感じられる、ということです。 つまり、1個という「差」ではなく、一割という「比」で感じているのです。 これでいきますと、一般の人よりもずっと堂々たる体格をしている力士については、局所もそれなりの格好でないと、全体の釣り合いから言って、実際よりもひどく貧弱に感じてしまう、ということです。 例えば月が水平線近くにきたときに、風景との比較で、巨大に見えることがあります。 これは、大気の濃く厚い層を通過してきた光が屈折して広がることにもよるのですが、半分の理由は、周りの景色との比較効果です。
従って、説明が長くなりましたが、「デカイ体にゃ小さいちんこがつきものだ」が、正しい読み取り方です。 体格が通常の1.5倍ある人の場合、陰茎も同じ1.5倍の大きさがないと、両者の大きさがつりあわず、普通には見えない、ということです。 強く、立派である力士の場合はなおさらです。 また、最後の結末については、転んで倒れまいと、思わず目の前にぶら下がっていたものをつかんでしまった、というところで、最初の主題に戻り、その後についての言及はありません。(但し、ここの部分は創作です)

『SHOW WA!-ハレンチ・パラダイス』/ 2008年2月18日/ PSC/ B00016ZP12
15.悲惨な戦い/ なぎらけんいち(現なぎら健壱)

また、同様の作品が他にもあります。


8.オー・チン・チン/ ハニー・ナイツ 他
最終コーラスについて、「女の娘と押入れの中で、互いにこっそり見せっこした時に、その娘がちんちんをつまんで、『わたしも欲しい』と、思わずつぶやいた」というくだりを、当局に「女子が男子の陰茎の挿入を望んでる」と、曲解され、放送禁止となりました。 但し、当時、水森亜土という女流漫画家が、テレビ放送で無理やり大声で歌っていましたが。
この曲名は、三つにはっきり区切って発音しないと具合の悪いことになる題名となっています。 また、音楽番組の男性司会者は、この曲名だけは、「もっと大きな声で、はっきりと!」と、無理やり女性アシスタントにテレビで言わせていました。

『フォーク・ビレッジ VOL2 ニューフォーク集』 /2001年2月21日/ 東芝EMI/ TOCT-10735~6
DISC1/ 09./ 私は好奇心の強い女/ シュリークス
当時、『私は好奇心の強い女』という、ポルノ映画が話題となっており、それにあやかった作品。
当時は、外国映画から、「ディープ・スロート」、「(イタリア語でフルートという楽器を指す)フェラチオ(日本では、横ではなく縦に使う楽器である尺八)」、といった言葉が日本にも流入し、もてはやされていました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「悲惨な戦い」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる