ここから本文です

庭の雑草が酷いのでオーストラリア産のバークチップを敷こうかと思い調べていたら...

shi********さん

2012/4/2222:53:50

庭の雑草が酷いのでオーストラリア産のバークチップを敷こうかと思い調べていたらシロアリが発生したとの書き込みが…。心配になり他にも調べてみましたが、同種なもので防草チップというヤシ科

の物も出ていますがどう、違うのですか??
原材料の違いだけですかね?
我が家は海のすぐ側で風も心配なので、瓦チップなんて言うのもいいかな?と考えています。
どなたか、アドバイスをお願いしますm(__)m

閲覧数:
4,329
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lun********さん

2012/4/2315:37:55

餌にシロアリが寄ってくるのは普通のことです。種が落ちて生えてきますので小さいうちに抜く作業を繰り返すとあまり生えなくなりますが、手間をかけない場合固まる土でよいと思います。風が強い場合火がつくと厄介ですので燃えやすいものは地面も含め家の周りに置かない方が無難です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kur********さん

2012/4/2323:09:33

家屋付近での使用はオススメしません。

もし使用するのであれば、ホームセンターでシロアリ予防用の薬剤を購入し、チップに散布してください。
通常薬効は五年ですが、雨等で早く薬効が切れる可能性もありますので二年に一度は行っていただくのがいいかと思います。
シロアリ対策が未処理の木製チップはシロアリにとって格好のエサです。
また、対策がしてあっても薬効はいずれ切れます。


北海道の一部を除いて家屋の下にはどの家も数万匹のシロアリが生息していると考えて間違いありません。
家屋はシロアリを寄せつけます。

二年に一度の防蟻処理…絶対に忘れないようにしてください。

zo5********さん

2012/4/2304:31:10

雑草防止にチップを敷くのは10年前位は流行りましたが現在は中々見ませんね。シロアリが発生するというのは地域にもよると思いますが、チップ自体が水を含むので常に湿った状態になり微生物の温床になります。また落ち葉などと混ざり発行してくると臭いも気になると思います。バークチップは植木鉢などのカバーでは役に立ちますが、庭に敷くとなると問題が多いですね。最近では防草シートを敷いて、その上に砂利を敷くことの方が多いでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる