ここから本文です

地震などの災害時は光回線の電話よりも、アナログ回線のほうがつながりやすいので...

ritetanさん

2012/4/2320:11:55

地震などの災害時は光回線の電話よりも、アナログ回線のほうがつながりやすいのでしょうか??

閲覧数:
6,256
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chiququ01さん

2012/4/2515:04:57

アナログ回線の電話でもひかり電話でも管理している局舎は一緒なので、通常の条件であれば変わらないと思います。

ただし、災害時に停電が起こったとすると話は別です。
というのも、アナログ回線というのは回線自体に微量ながら電気を帯びているので、停電時でも使用が可能になります。
ただし、最近電気屋さんで売られているようなACアダプターから電源を取っている電話機を使用している場合は電話機が使用不可になるので結局一緒ですが^^;
一方ひかり電話は、回線自体の問題もありますが、回線から電話機に接続する間にどうしても回線終端装置(ONU)やひかり電話アダプター等を挟みます。
これらのアダプター関係がACアダプター電源で動いていますので、停電時には必ず使えなくなります。

ちなみにこれは経験談からですが、昨年の震災時、自分は宮城にいました。
で、地震発生と同時に携帯電話では電話もメールも使えない状況になりましたが、近くの公衆電話から福島にある事務所の固定電話は繋がりました。
その際の福島の事務所の回線はアナログ回線です。

質問した人からのコメント

2012/4/25 21:28:24

降参 実際に体験談を聞かせていただいてためになりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mu13579jpさん

2012/4/2322:56:22

やはりアナログ、ISDNのほうが優先加入というもの(公衆電話、警察など)があり繋がりやすいです。しかし地震の規模にもよりますが大規模だと見舞い呼などで交換機が殺到しますので異常輻輳をおこしますから繋がりにくくなって当然です。

2012/4/2322:38:19

どっちもどっちだと思います。
ひかりですと繋がると言うプロバイダー先もあれば、
ADSLの方が繋がりやすいと訴えているプロバイダーもあります。
要するに、プロバイダーのうたい文句だと思います。

その前に、災害時はネットなんて出来ない状況だと思います。
電話も繋がりませんから・・・。

keybordtkさん

2012/4/2320:42:52

停電になれば、光回線は利用不可です。
電気が通じていれば、ほとんど差はありません。
一部に、ひかり電話などのIP電話の方が、繋がりやすかったということが、岩手、宮城内陸地震などで見受けられました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。