ここから本文です

住宅ローン名義変更時に登録免許税の特例は受けられますか?

sep********さん

2012/4/2622:56:32

住宅ローン名義変更時に登録免許税の特例は受けられますか?

離婚に伴い、住宅ローンの名義変更を行います。
夫100%名義 ⇒ 妻100%名義になります。(借り買えの目処はたっています。)
借り換えの形で、新しい金融機関で妻名義でローンを組みますが、
この際に、抵当権抹消登記費用(登録免許税)の特例(0.4%⇒0.1%)は受けられるのでしょうか?

中古住宅としての用件は満たしています。

受けられるかどうかで諸費用が結構変わるので
事前にわかればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

補足早々にご回答いただきありがとうございます。

すみません、よくわからないのですが
ローンは一本でも、土地と建物でそれぞれローンの金額を按分し、算出されると言うことでしょうか?

追加の質問で申し訳ありません。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
583
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hak********さん

2012/4/2712:11:30

sept_smileさんの質問にある所有権移転登記(夫100%名義 ⇒ 妻100%名義)の原因が「売買」であるのであれば、いわゆる減税証明書(住宅用家屋証明書)の取得が可能となりますので、抵当権設定登記の税率を債権額の1000分の1(租税特別措置法第75条)とすることができます。

なお、住宅用家屋証明書が利用できるのであれば、所有権移転登記についても租税特別措置法第73条の規定が適用できますので、建物の税率については1000分の3とすることができます。
このとき土地の税率は1000分の15となります。(租税特別措置法第72条)

所有権移転登記の原因が「売買・競売」以外である(贈与・財産分与などの)場合には住宅用家屋証明書が取得できませんので、この場合は原則どおり所有権移転登記の税率は1000分の20となりますし、抵当権設定登記の税率も1000分の4となります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

編集あり2012/4/2709:30:43

>抵当権抹消登記費用(登録免許税)の特例(0.4%⇒0.1%)は受けられるのでしょうか?
質問者さんは『設定』と『抹消』を勘違いしていると思われます。
『抹消』の登録免許税は、一個につき一律1000円です。
ちなみに一筆の土地の一戸建は、土地建物一個ずすですので2000円となります。

以上参考まで。

m_m********さん

編集あり2012/4/2716:01:31

要件満たしていれば、OKです。

ただし建物だけです。土地部分は除外してください



追記
土地と建物比率 で按分
そのうちの建物分だけ。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる