ここから本文です

スペイン語について serとestarの使い分けがよくわからないんですが、 教えて...

har********さん

2012/5/317:57:57

スペイン語について

serとestarの使い分けがよくわからないんですが、
教えてください(T_T)

閲覧数:
259
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

noe********さん

2012/5/322:52:46

簡単に言うと「SERは普遍的なこと、ESTARはその逆」です。
それには当てはまらないんじゃないの?ってこともありますが(笑)
例えば、独身/既婚(estado civil)は現代においては変化するものな気がしますが、
これはSoy solteroです。

身長は、普通はEs alto. というようにSERを使いますが、
子どもの場合はEstá muy alto!とも言います。
成長途中だからですかね?

それから、例えば「彼女は美人だ」はEs guapa.ですが、
Está guapa.というと、「今日は綺麗」という感じ。


天気はESTAR、所有物などはSER、色や形状を表すのはSER、
状態を表すのはESTAR・・・
あとはやっぱり「慣れ」ですね(笑)

質問した人からのコメント

2012/5/10 00:04:40

感謝 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

any********さん

2012/5/322:50:07

こんにちは!
たしか、ser と estar の違いは、「時間が経って変化するか・しないか」です。


◎serはある程度時間が経っても変化しないものに使います。
たとえば、 Yo soy Ken. →私はケンジです。
*名前は時間が経っても変化はしない

あと、 Este café es negro. →このコーヒーは黒い
*コーヒーが色は時間が経っても黒い


◎estarはある程度時間が経つと変化してしまうものに使います。
たとえば、 (¿Como estas?) Yo estoy muy bien.
→(調子はどうですか?) とても元気です。
*元気なときもあれば体調が悪いこともある

あと、 El café está caliente. →このコーヒーは熱いです。
*コーヒーは時間が経てば熱くなくなります。


って言う感じです。
説明がうまく伝わればいいのですが・・・
スペイン語がんばってください!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる