ここから本文です

CMSやPHPの問題点・弱点について

apo********さん

2012/5/423:22:45

CMSやPHPの問題点・弱点について

構築している人や研究の深い人は知っているはずだと思うのですが。
どこに弱点があるのでしょうか。

補足htmlやcssを中心としたホームページから業者の介在した
CMSにすり変わろうとしているのですが、どうにも安心
出来ない所があります。それほどCMSは今後も安定して
いるものでしょうか。

閲覧数:
1,483
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

dot********さん

2012/5/501:11:41

CMSはWebコンテンツの自動生成に重点を置いた、一種の汎用Webアプリケーションで、利用者サイドでコンテンツの追加・削除・修正が可能になるという夢のような製品です。
そういう意味では非常に便利なものですが、大きな欠点も数多くあります。

■コンテンツ管理がCMS経由のみ
CMSの管理画面でコンテンツを入力するタイプが多く、DreamweaverやHomepageBuilderのようなWYSIWYG編集ができません。凝ったページを作ろうとすると試行錯誤が大変か。
■デザイン変更。。
HTML / CSS / JavaScriptに加え、そのCMSが用意している変数やマクロを理解しないと、動的に変化するテンプレートが作れないため、業者が作成することになり、意思疎通が大変です。
■プログラムによる機能拡張が大変
上記と同じですが、そのCMSのAPIを理解しないと拡張プログラムやプラグインが作れないため、少しぐらいphpプログラムができても、CMSのカスタマイズは別スキルになります。
■後々の変更・別システムへの移行が大変
データが全部データベースに入ってしまったため、そのCMSを使わないとリニューアルできなくなります。
事実上、納入業者の人質になったようなものです。

他にも欠点は山のようにありますが、要するに
■そのCMSを使って(あるいはプラグインなどで実装できる範囲の)簡単に済ませることができる更新は、きわめて簡単になり、
■そのCMSの機能を超える部分は、きわめて難解複雑になる
ということです。

あなたが会社の意思決定者か、それに近い立場であり、かつCMSコンテンツ制作業者と意思疎通できていれば、すばらしいコンテンツ管理システムが立ち上がるかもしれず、
逆に、上層部や第三者の要求が激しいか、業者の対応が悪いと、とんでもない糞システムが立ち上がることでしょう。

自分の感想では。。
CMSで簡単に作れるシステムなら、普通にWebデザインしても簡単です(大笑
普通のWebアプリで、phpとかで安く作ってもらえるはずのプログラムが、CMSだと大変なことになります(大泣

質問した人からのコメント

2012/5/5 01:25:25

そんな所でしょうね。ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる