ここから本文です

肺がんとタバコの因果関係・・・

exi********さん

2012/5/522:32:14

肺がんとタバコの因果関係・・・

肺がんになるのは、タバコがおおいに関係しているのでしょうか?


そのことが乗っている論文を教えてください。

閲覧数:
2,518
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gak********さん

2012/5/608:51:10

>肺がんになるのは、タバコがおおいに関係しているのでしょうか?
はい、大いに関係しています。
タバコは肺癌の原因としては 『ブッチギリのトップ』です。
「2位すらいない」と言ってよい状況です。

>そのことが乗っている論文
下記のサイトを参照してください。
国際がん研究機関(WHOの下部組織)が作成したタバコの発癌性に関する
リポートです。

『Tobacco Smoke』 『2. Studies of Cancer in Humans』の 『Cigarette smoking』を
開くと、161p~274pでタバコ(紙巻タバコ)と肺癌について検討されています。
http://monographs.iarc.fr/ENG/Monographs/vol83/index.php

で、
その結果導き出された結論(『5. Summary of Data Reported and Evaluation』)は

Lung cancer is the most common cause of death from cancer in the world.
The total number of cases is now estimated to be 1.2 million annually and is
still increasing. The major cause of lung cancer is tobacco smoking, primarily
of cigarettes. In populations with prolonged cigarette use, the proportion
of lung cancer cases attributable to cigarette smoking has reached 90%.

(訳)
肺癌は世界で最も一般的な癌死亡の原因である。肺癌死のトータル件数は
現在 年間120万人と見積もられ、まだ増加中である。
肺癌の主たる原因はタバコの喫煙(特に紙巻タバコ)である。
継続的に紙巻タバコを使用する母集団においては、紙巻タバコの喫煙に
起因する肺癌の割合が90%に達する。

訳者注:
母集団で肺癌になった人の内、喫煙に起因するものが90%に達するということ。
「母集団の90%が、喫煙が原因で肺癌になる」ということではない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tet********さん

2012/5/801:37:08

見事に証明して見せた論文は見たことがありませんね。

ちなみにsobuemon2さんのリンク先のグラフ。平山さんのですが(笑)
喫煙者と非喫煙者の母集団がまったく違いますので、そのままの人数にはなんの意味もない。
それに女性の場合では喫煙者と非喫煙者の肺癌死の割合にほとんど差がありません。
もう一つ言うと、口喉ガンにおける男性と女性の発生率が異常です。


また、gakakoiriw4827さんの資料の場合も、一番重要な肺癌の主たる原因の数値が明示されてません。
99%でも1%でも他の原因がこれよりも低ければ主たる原因と呼べてしまう恐さがあります。

武田教授を鵜呑みにするのはおかしいですが、出された資料はまず疑うという姿勢は必要だと思います。

でないと二酸化炭素温暖化説の二の舞になり、世界で恥を晒すことになります(笑)

dai********さん

2012/5/623:21:25

平山論文てのがあります。
下のカテマスは必死で無害を主張してますが
主張の根拠である武田教授でさえ 自分が言っている
発言であるタバコと癌の関係を語っているうちに何か
矛盾があり違う気がすると ご本人が間違いである可能性を
語っています。
それについてはまったく 触れないのだから 正確な知識の元
発言していない人の行動であり 醜さは本当に残念です。
なんでもそうですが 生命活動は個々の能力差があり 代謝活動
もそれぞれで 害の出方が違うから なんとも無いように見える人が
大勢いるのです。
でも 害がある事は 化学で確かめられていますので 害のある物質の
蓄積は間違いないのです。
いつ それがどんな時に 発症するか判らない 爆弾のようなものです。
自覚あるなしでなく お気をつけください。
余計な事を書きましてすみません。

gos********さん

2012/5/602:27:54

タバコでは肺がんにならないです。

武田教授のブログ面白いですよ。
http://takedanet.com/cat5651416/

sob********さん

2012/5/522:54:57

肺癌は癌死の第一位でタバコが最大の原因です。
癌研究センターのサイトで男の肺癌死者で喫煙者は1367人、非喫煙者は87人。
これだけみても関係ないなんて思うことはないでしょう。
http://ganjoho.jp/data/public/statistics/backnumber/odjrh3000000h32...
タバコは発癌物質の塊で発癌物質に多くさらされる器官に癌が好発します。
http://scholar.google.co.jp/scholar?q=lung+cancer+smoking&hl=ja&as_...
検索すればいろいろ出てきますが、本人の喫煙と肺癌は当然過ぎて研究対象から外れてきつつあるようです。受動喫煙と肺癌の調査が多くなってきています。
DNAは複製の段階で発癌物質で障害を受けて変異を受けます。いくつか変異があった場合に癌細胞が活発に分裂するようです。
DNAは書き換えられないという人がいるかもしれませんが真っ赤なウソです。その人は嘘ばかりで有名な人ですのでご注意を。
おおむね最初の障害から25年で死に至るようでタバコ消費量と肺癌死亡数が見事にリンクします。(グラフ参照)

常識的にタバコで発癌物質の多量の存在だけで証明は不要でしょう。なぜなら食物や生活物質で多量の発癌物質が検出されたらそれらを摂取や使用するはずがないのです。タバコだけが特別ではありません。

肺癌は癌死の第一位でタバコが最大の原因です。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる