ここから本文です

大雨の後、土間に水たまりが出来てしまいました。 対策として暗渠排水を作ろうと...

地球人さん

2012/5/522:57:00

大雨の後、土間に水たまりが出来てしまいました。
対策として暗渠排水を作ろうと思いましたが、アドバイスください。

裏に湿原があり、大雨が降ると周りからこの湿原に水が集まって来ます。
その水がこの建物の土間に滲み出して来るようです。
土間のある建物と湿原の間に暗渠配管を埋めるのと、土間に埋める(水たまりが出来たところを通るように埋設)ではどちらが効果的でしょうか?

土間と湿原の高低差は5m程度です。
距離は平面的に見て端と端で10m位です。
土間の土は山土で少し粘土質があります。

よろしくお願いします。

補足土間のある建物のすぐ脇に雨樋からの水が垂れ流しになって土に染み込んでいる個所がありました。
大雨時には相当な水が染み込んでいったと思われます。

ここに暗渠配管をするのが必要ではないかと思いました。
また、湿原には20mm程度の排水管が施してありますが、降水時は間に合わない程の水が入って来るのでここは太めの配管に改良します。

土手の下にも100mm程度の暗渠配管を施設したいと思います。

閲覧数:
1,666
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ind********さん

編集あり2012/5/911:02:57

『土間のある建物のすぐ脇に雨樋からの水が垂れ流し』 そうでしたか! 最初に、その辺りを気にすべきでしたね。
それでおそらく解決するのではないでしょうか。 安上がりで、確実な方法だと思います。
その他の対策も、パーフェクトだと思います。
土手下は、暗渠がいいのか、側溝がいいのか、今後の維持管理のことも考える方がいいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
素人で、経験もありません。

「この建物の土間に滲み出して来る」 土間の下からですか。 建物と地面の間からですか。
U字管のように、湿原の下を浸透した水が、地下に潜り、粘土質などの透水性の良くないところにぶつかって、地下を横に流れて、建物の下を流れていて、その先の流路が細くなっているために、土間のところで上昇してくるのだとすると、(対策は土間の下)(対策は湿原そのもの)の両方が必要そうな気がします。
簡単に自分でやるなら、建物と湿原の間に暗渠排水をするのかもしれませんが、結構大変だと思います。
http://www2.saganet.ne.jp/haniwa/kojihou.html
湿原の所有者がご自身なら、湿原そのものにある側溝を作ってある程度以上の水が溜まらないようにした方が手っ取り早いように思います。(湿原を改善する)
土間そのものを深さ50cmほど全面的に掘り出して、砕石と暗渠排水路を設け、上に敷石をおいて、土間を改装してしまうのも一つの方法ではないでしょうか。 これなら下から多少水がしみ出しても、砕石と暗渠排水路で排水されるので、表面は大丈夫でしょう。

質問した人からのコメント

2012/5/9 20:04:07

降参 とても詳しく回答して下さり感謝します。
頑張ってみます。
お二方とも、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kyo********さん

2012/5/614:02:34

土間に暗渠排水を敷設しても根本的な解決にはなりません。
従って、敷地境界に出来れば深さ50cm以上の溝を掘り、底に有孔管を埋設して、溝は砕石で埋め戻すのが最善です。
これで、法面からの浸透水は防ぐことが出来ます.

浸透水は、砂や砂利層を通ってきます。粘土質土砂は水を通しにくいのですが、土間の下層から水が浸透しているのかもしれません。とりあえず深溝で対処してみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる