ここから本文です

古い砂壁の塗装を検討中ですが、下地としていわゆる下地剤ではなくとも

ac_********さん

2012/5/819:55:36

古い砂壁の塗装を検討中ですが、下地としていわゆる下地剤ではなくとも

木工ボンドを薄めてスプレーで吹くのも同様の効果があると紹介がありました。

木工ボンドが乾燥して固定効果が生まれるという事は
その時点で吸湿の効果は消えると考えれば良いですか?

木工ボンドでなくとも、各社が出している下地剤はいずれも同様な効果ならば、
そもそも現在一般的に行われている砂壁の塗り替えは
DIYか業者さん施工かに関わらず
砂壁の持つ吸湿効果が無くなる可能性を持っていると考えるのでしょうか。

閲覧数:
1,298
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/5/1023:47:14

木工用ボンドは樹脂なので、粘土のある状態なら、薄い皮膜ができるので

吸湿効果は半減すると思います。

糊の役目を考慮するのでしたら、でんぷん糊は薄めてもかなり接着効果が

ありますから、色原料を混ぜてスプレーすると良いと思います。

でんぷん糊は自然で、障子張りにも使われて、変色しません。

質問した人からのコメント

2012/5/11 20:20:29

やはり単純な下地はオリジナルの利点が半減しますよね。

でんぷん糊ですか!
それはいい情報をありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる