ここから本文です

民事裁判で勝訴した場合に、相手にお金が無い場合は、いくら勝訴しても弁護士費用...

tur********さん

2012/5/1012:26:37

民事裁判で勝訴した場合に、相手にお金が無い場合は、いくら勝訴しても弁護士費用、裁判費用を支払わなければいけないのでしょうか(勝訴側)?

閲覧数:
14,351
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

po_********さん

2012/5/1018:39:05

勝訴しても敗訴しても弁護士費用は雇った本人が支払う。
判決で被告は原告に対し500万支払え、と判決が出ても
被告側にお金が無ければ弁護士費用どころか1円も貰えませんよ。

弁護士雇って弁護士費用支払って出費するのは原告本人のみ。

一番残念な結果ということになりますね。

相談に行けば弁護士さんが、勝訴したとして相手に財産なり預貯金はありますか?
もし取れるものが無いのであれば訴訟を起こしても弁護士費用倒れになりますよ。
と、アドバイスしてくれると思いますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

2012/5/1013:49:05

基本的には民事で勝っても弁護士代までは相手に請求できません。

裁判費用だけです。

支払わなくてはいけない。

のではなく裁判費用は最初に払わなくてはいけないので、それを判決の金額を含めて回収できるかどうかは質問者さん次第です。

裁判で勝つより実際はそれを履行させるのが難しいです。

相手にお金がない場合だけではなく相手の財産を捕捉できなければとることはできません

nya********さん

2012/5/1012:52:57

弁護士を依頼した勝訴側の依頼人が、支払うことになります。

金の無い者から取れません。

sek********さん

2012/5/1012:49:38

勝訴って事は『判決』って事ですね?その辺理解してない人が結構います。まず、民事の場合は圧倒的に『和解』が多いです。その際出される和解案は「訴訟費用は各自で持つ。」と大概がそうなります。稀に判決までやるなら、最初の訴状に請求の趣旨として、訴訟費用を原告が請求したとします。反対もありです。例えば被告が答弁書で裁判費用を原告が支払えと反論する。裁判官が判決を下す場合はそれらも全て含んで判決を下します。それでも払わないなら次は執行官に執行許可をもらい、執行します。つまり給与を含めた財産の差し押さえです。それさえも拒み続ける強者も極稀に見られます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる