ここから本文です

25才の男なんですが、2ヶ月前から急激な抜け毛に悩まされています。

ibo********さん

2012/5/1210:28:52

25才の男なんですが、2ヶ月前から急激な抜け毛に悩まされています。

最初の一ヶ月間は、洗髪時に500本以上、日常では髪をかきあげれば必ず10本以上抜けました。たぶん合計したら、一日1000本以上ぬけました。一ヶ月で左側頭部から前頭部の真ん中あたりまでスカスカになってしまい生え際も1cmほど後退しました。特別ストレスや生活習慣が変わったとこはなかったんですが・・・・・。抜け毛が始まって一週間後にフィンペシア、ミノタブ、マルチビタミン、亜鉛、大豆イソフラボン、カプサイシン、プラセンタ、ノコギリヤシ等のサプリメントを飲み、ロゲインなどの育毛剤を使い、運動、頭皮マッサージ、スカルプシャンプーで洗髪等を行い、食生活では、納豆、キムチ、豆腐、野菜、さば、いわしなどの食事を積極的にとっています。ちなみに母方の祖父は禿げていませんでした。ですが母は薄いです。
一ヶ月ぐらいしてから抜け毛が減ってきて少し安心してきたのですが、最近から、また増えてきました。抜ける毛が約1cm
の毛がやさしく頭皮マッサージしてる間に10本以上ぬけます。洗髪時は30本ぐらいしか確認できませんが、たぶん1cmほどの抜け毛が洗髪時もぬけているとしたら網にかからず流れていっている可能性大なのでどのくらい抜けているかは不明です。1cmの毛は軟毛化していて、たぶん脱毛初期に抜けていった毛がまた生えて一ヶ月で抜けていってしまっただなと思いその量も脱毛初期と心なしか変わらない気がいたします。 これだけやっても抜けてしまうとストレスの発散方法がわからず今現在、かなり鬱状態です。これが君の人生だから受け入れなさいといわれても受け入れられません。
上の私が行っている方法以外でなにが足りないんでしょうか?どなたかご教授していただけると幸いです。

補足病院に行ってきました。頭皮チェックをしてもらいまだ大丈夫ですと簡単にいわれ、私は今までの抜け毛とかの原因はないんですか?明らかに薄くなってるんです。というと医師はこんだけ生えていたらはげている患者におこられますよ。といわれ、私は何か対策や検査などはないんですか?というと、医師はないですね。プロペシアを飲んでいただくしかないです。といわれました。医師にもうすこしはげてから来てくださいと言われました。

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
12,327
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fai********さん

2012/5/1217:24:11

まずは皮膚科の受診をお勧めします。西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。AGAを発症しているか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。原因が解れば治療ができます。はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。

AGAに関してのアドバイスです。 (見識を広める意味で読んでください)
思春期以降の男性では精巣から分泌される男性ホルモンが脱毛ホルモンに変わると、脱毛の危険があります。
加齢により血行不良や新陳代謝低下、活性酸素増加の要因が含まれると脱毛の危険性が更に大きくなります。

男性ホルモンが毛母細胞中の5αリダクターゼと結合して脱毛ホルモンになるのを防ぐものは、フィナステリドです。皮膚科ではプロペシアで処方してくれます。また頭皮の血行をよくするものは、ミノキシジルです。薬局やドラッグストアでは「リアップ」で市販されています。

ミノキシジルやフィナステリド(プロペシア等)は必須アイテムですが、それだけでは「だめ」なようです。
夫もミノキシジルやフィナステリドを3年程実施してきたのですが思ったほど効果がなくて、本や情報商材をいろいろ購入して試した結果、③項に取り組んで現状打破しました。救われました。

①フィナステリドで、男性ホルモンが脱毛ホルモンになるのを抑制する。
②ヘッドスパで、頭皮の余分な皮脂を除去してミノキシジルで血行を促進する。
③食事などで、末梢血管の血流を増加させる。 → 頭皮の血行促進へと繋がる。

フィナステリドは、発毛・育毛を阻害する脱毛ホルモンの生成を抑えるだけ、すなわち、発毛・育毛のブレーキを解除するだけです。フィナステリドのみでは、著明な発毛・育毛効果は期待できないそうです。また、効果がない方もおられるようです。そこで、発毛・育毛のアクセルを力強く踏み込むアイテムが必要であり、それが②③項です。①~③のトリプル相乗効果が、発毛・育毛のポイントのようです。

西洋医学では①~②項までです。科学的なデータに基づいての治療だからです。間違いはありませんが、物の見方としては偏っています。中医学(漢方医学)やインドのアーユルベーダのように、患部だけをとらえるのではなく、身体全体の機能を改善していく・向上させていくことも重要です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

you********さん

リクエストマッチ

2012/5/1217:05:37

http://www.cmsite.co.jp/biotech/?4081474458p01U7utK7D3AqK
一度試してから病院などにいかれたらよいのではないでしょうか?
無料体験でしっかりと病名を把握してからでないと自己流ケアなどをしても逆効果になるそうです。

owl********さん

2012/5/1210:49:23

それだけやっているなら
十分すぎる程だと思います。
母親は書いていますが
父親は、どうなのでしょうかね。
遺伝も重要な因子です。
皮膚科には相談したのでしょうか?
そこまでやったらなら
自分でやれる手立ては無いでしょう。
増毛作用のある薬の投与を受けるのが
良いかと思います。
頭皮をつまんでも、
張り詰めて余裕の無い人は
はげる可能性も高くなります。
腕の毛や、スネ毛、胸毛などの濃い人も
そうです。
そういう体質の場合も有ります。

pho********さん

リクエストマッチ

2012/5/1210:43:43

抜け毛が起こるのわ頭皮環境がせいじょうでわないからです、原因
なども人それぞれです、パーマ・ヘアカラー、ストレス、ドライヤーのかけ方
帽子・ヘルメットの着用、間違ったヘアケア、体質に合わない育毛剤
間違ったシャンプー法、食生活の乱れ、などがあるんですね
しかも100人居れば100通りの抜け毛があるんです。まず自分自身の状態を知る必要があります
まずお近くの医院などを見つけてそこへ行き、発毛診断をしてもらい発毛施術をし
その結果から育毛のアドバイスをしてもらえますのでそれをすればすぐにでも解決できると思いますよ^^

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる